スリーピー・ホロウ ファイナル・シーズン

エピソード

  • 第1話 「コロンビア」

    アビーを失ったイカボッドは彼女の魂を受け継ぐ次の証人を捜し始めようとするが、謎の男たちによって地下トンネルに閉じ込められてしまう。尋問が続く中、隙を突いて逃げたイカボッドは自分のいる場所を初めて知る。そこはワシントンDCだった。一方、リンカーン記念館では怪奇な事件が起こる。リンカーン像の首が切られたのだ。

    コロンビア
  • 第2話 「見破られるウソ」

    イカボッドは夢の中である少女の姿を見る。その人物は次の証人を捜す手がかりになりそうだ。一方、ある沼地で奇妙な女の遺体が発見される。若い女だがカメラで撮るとなぜかそこには老婆の姿が映る。困惑するダイアナに、イカボッドはこれは魔女の魔術によるものだと説明する。遠い昔、彼はこの魔女に会ったことがあるのだ。

    見破られるウソ
  • 第3話 「J通り」

    ワシントンDCを移動中の大統領が何者かに襲撃される。襲撃者は首より上がない男だったという護衛官の証言を聞いたイカボッドは、あの首なし騎士が再び現れたことを知る。イカボッドは騎士を止めるため、ジェイクたちと解決策を模索するうちに、DCの街中には騎士さえも寄せつけない強い結界があることに気づく。

    J通り
  • 第4話 「クモの糸」

    イカボッドは自室で得体の知れないものに捕らわれる。それはクモのように人を糸で絡め取る怪物だった。イカボッドを救うべく、ジェニーたちは“絶望の洞窟”へと向かう。ダイアナはモリーが証人だという事実を受け入れられずイカボッドたちと距離を置こうとする。しかし結局、ジェイクに頼まれ、協力することになる。

    クモの糸
  • 第5話 「蘇った魔術師」

    ダイアナはモリーが証人であることを本人にどう伝えればいいのか悩む。イカボッドたちは悪魔との関係が濃厚となったドレイファスを尋問するため、彼の会社へ赴く。しかし突如、強力な力を持つ魔術師がドレイファスの会社に乗り込んでくる。魔術師に見覚えのあるドレイファスは自分の過去を語り始める。

    蘇った魔術師
  • 第6話 「帰郷」

    イカボッドたちは賢者の石の最後のピースを捜しにスリーピー・ホロウへやってくる。何とか最後のピースの在りかを特定できた彼らだったが、背後から何者かに矢を放たれる。アンセルの襲撃から逃げ延びたドレイファスは忠実な部下であるジョーブの行方を捜す。そして悪魔との血の契約を利用して彼を見つけると、この2人もまた最後のピースを捜しに向かう。

    帰郷
  • 第7話 「心を食らうオオカミ」

    もうすぐモリーの11歳の誕生日というある日、父親のミッチが突然、家を訪ねてくる。驚くダイアナだったがもう一度、やり直したいと彼に言われ、心が揺れる。悪魔をランタンに封じ込めたジェニーだったが、爆風でランタンにヒビが入り、慌てて牢屋へ駆け込む。ランタンから出てきた悪魔はドレイファスが生きていることをほのめかす。

    心を食らうオオカミ
  • 第8話 「炎の悪魔」

    アレックスは出会い系アプリで知り合った男性とバーで会う。彼は1時間前にアップされた動画が面白いとアレックスに勧めるがその直後に腕が光り、倒れてしまう。男性は病院へ運ばれるが、不気味な叫び声と共に燃え上がり、一瞬にして炭のように焦げる。そしてワシントンDCの各地で同様の患者が続出する。

    炎の悪魔
  • 第9話 「閉ざされた金庫」

    証人であるために災難続きだったモリーは塞ぎ込んでしまう。そんな娘の様子を心配するダイアナは元気づけようと彼女を金庫へ連れていくが、突然、金庫の扉が閉まってしまう。金庫に閉じ込められたモリーはイカボッドに、自分が考えた空想の怪物の話をする。するとなぜかその怪物が現れ、モリーの学校の先生を襲う。

    閉ざされた金庫
  • 第10話 「癒えない飢え」

    ドレイファスがモリーを狙っていることが分かり、ダイアナは焦る。一方、ジョーブの手引きによって悪魔が現れ、その目で見つめられた者は狂ったようにむさぼり始める。そしてドレイファスを捕まえることを最優先したいダイアナと、目の前の悪魔の問題をまず解決したいイカボッドとの間で意見が食い違ってしまう。

    癒えない飢え
  • 第11話 「銃への道」

    疫病と飢饉の騎士の次は戦争の騎士が復活することを突き止めたイカボッドたちは、復活に必要となる遺物をドレイファスよりも先に手に入れようとする。そして歴史を調べていくうちにその遺物がかつてのイカボッドの友人、バネカーの物だったことが判明する。一方で金庫には謎の女が侵入し、1冊の歴史の本が盗まれてしまう。

    銃への道
  • 第12話 「未来のために」

    未来の世界にはドレイファスと戦うジェニーがいた。だが四騎士の圧倒的な力の前についに倒れてしまう。ドレイファス側についているララに「あなたはモリーよ」と言い残して……。そして現在。ダイアナをかばって戦争の騎士になったイカボッドを何とか元に戻そうとチームは団結する。ジョーブは四騎士をそろえるため、次の作戦を決行する。

    未来のために
  • 第13話 「決戦」

    ドレイファスはついに四騎士をそろえ大統領の襲撃に向かう。イカボッドたちは不死身のドレイファスを倒す方法はないか、悪魔であるジョーブに助言を求める。すると地獄の底へ行き、ドレイファスと契約を交わしたサタンと会うことを提案される。生きて戻れる保証はないがイカボッドとララは地獄へ向かうことを決意する。

    決戦
ページのトップへ▲