マイケル・スコフィールド役ウェントワース・ミラーがファンからもらった、忘れられないプレゼントとは・・?

「プリズン・ブレイク」でマイケル・スコフィールド役を演じ、一躍人気者となったウェントワース・ミラー。2009年にシリーズが終了してからは、人気シリーズ第4弾「バイオハザードIV アフターライフ」や海外ドラマ「THE FLASH/フラッシュ」や「レジェンド・オブ・トゥモロー」に出演するなど活躍を続けてきた。そんな彼が、「プリズン・ブレイク」を機に経験したファンとの強烈なエピソードをシェアしている。

ミラーはGuilty Pleasureとのインタビューで、過去にあったファンとの出会いについて告白。そのファンは、「プリズン・ブレイク」で多くの時間を塀の中で過ごしたミラーに、とてもウィットに富んだプレゼントを用意してきたという。

「スターバックスで僕のことを待ち構えているファンがいました。ファンたちは、僕がそのスターバックスにほぼ毎日通っていることを知っていたんです」

「ファンは僕にプレゼントを用意してくれていたのですが、その一つは手錠だったんです。非常に思わせぶりなプレゼントだと思いました」

熱狂的なファンを生んだ「プリズン・ブレイク」。主演を演じたミラーにとって、ファンからプレゼントをもらうことは珍しくないだろう。しかし、手錠のプレゼントはミラーの予想を超えた出来事だったようで強く印象に残ったようだ。