海外ドラマ FOX TV SERIES CENTRAL

キャスト&スタッフ

ベット写真ベット・ポーター

娘アンジェリカをめぐってティナと対立し、仲間たちとの間もギクシャクしている。仕事ではカリフォルニア大学の教授に転職した。

ジェニファー・ビールス/Jennifer Beals

1963年12月19日、シカゴ生まれ。高校時代からモデルとして活躍し、イエール大学在学中に『フラッシュダンス』('83)で主演デビュー。その後も主に映画界を中心に活躍し、TVシリーズの本格主演は本シリーズが初めて。主な出演作に『イン・ザ・スープ』('92)、『ミセス・パーカー/ジャズエイジの華』('94)、『アニバーサリーの夜に』('01)、『呪怨パンデミック』('06)など。最新作はケビン・クライン共演の『Joueuse』('08)。

ジェニー写真ジェニー・シェクター

念願の作家デビューを果たすも、プライベートでは問題山積。長期の放浪の旅でモイラと出会うがその関係も破綻。

ミア・カーシュナー/Mia Kirshner

1975年1月25日、カナダのトロント生まれ。89年に女優デビューし、93年ドゥニ・アルカン監督の『Love & Human Remains』で映画デビュー。翌年アトム・エゴヤン監督の『エキゾチカ』('94)のヒロイン役で高く評価された。『ブラック・ダリア』('06)、TVシリーズ『24 -TWENTY FOUR-』('01、'03、'05)の女テロリスト、マンディ役など、映画・TVシリーズと幅広く活躍。最新作はヘザー・グラハム共演の『Miss Conception』('08)。

シェーン写真シェーン・マッカチョン

カルメンとの関係を真剣に考え出し、幾度かの破局を経てついに結婚を決意。だが父親の存在のせいで迷いが生まれ破局。その後異母弟を引き取ることに。

キャサリン・メーニッヒ/Katherine Moennig

1977年12月29日、フィラデルフィア生まれ。母は元ブロードウェイ・ダンサーで、女優グウィネス・パルトロウは従姉。00年短編映画『The Ice People』でデビュー。TVシリーズ『Young Americans』('00)で男として大学に入学した少女を好演し注目を集める。『Law & Order 性犯罪特捜班』('03)ではトランスジェンダーの女性を演じた。『CSI:マイアミ6』にもゲスト出演。最新作のサイコ・スリラー『Remorse』('08)で初主演を果たした。

キット写真キット・ポーター

マリーナが手放したプラネットを買い取りオーナーに。ベットとティナの娘のベビーシッター、アンガスと親しくなっていく。

パム・グリア/Pam Grier

1949年5月26日、ノースカロライナ生まれ。70年、ラス・メイヤー監督の『ワイルド・パーティー』で映画デビュー。続く『コフィー』('73)、『Foxy Brown』('74)のヒットで、70年代を代表するブラック・ムービーのスターとなった。97年、クエンティン・タランティーノ監督の『ジャッキー・ブラウン』で再び脚光を浴びる。08年も『The Invited』『Identity』と新作が続々と控えている。

ティナ写真ティナ・ケナード

ベットと破局後、映画プロデューサーとして自立。一時は共同で娘を育てていたが、男性の恋人ができたことから単独親権を求めるように。

ローレル・ホロマン/Laurel Holloman

1971年5月23日、ノースカロライナ生まれ。ロンドンの演劇学校やニューヨーク大学で演技を学ぶ。95年映画『2ガールズ』でデビュー。その後『ブギーナイツ』('97)、『ノンストップ・ガール』('00)等に出演、TVシリーズの主な出演作は『エンジェル』('01〜'02)、『WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!』('03)など。私生活ではバイセクシャルであることを公表している。番組スタート時の02年に結婚、04年には娘を出産した。

アリス写真アリス・ピエゼッキー

ラジオのDJに転職を果たすが、デイナとの関係にのめりこみすぎて、破局後は仕事にも問題をきたすように。

レイシャ・ヘイリー/Leisha Hailey

1971年7月11日、日本の沖縄生まれ。高校卒業後、ニューヨークの演劇学校に入学し、卒業後はミュージカルを中心に活躍。主なTV出演作に『ボーイ・ミーツ・ワールド』('96)、『CSI:6 科学捜査班』('06)、『グレイズ・アナトミー』('06)がある。またミュージシャンでもある彼女が率いるバンド“Uh Huh Her”は、この夏にデビューアルバムをリリース。レズビアンであることを公言しており、元k.d.ラングの恋人として知られている。

ヘレナ写真ヘレナ・ピーボディ

お嬢様特有のわがままさから周囲から煙たがられてきたが、やがて良き仲間に。だが、突如母親から資金援助を打ち切られ、ピンチに陥る。

レイチェル・シェリー/Rachel Shelley

1969年8月25日、イギリスはスウィンドン生まれ。1歳の時からロンドンで育ち現在もロンドン在住。シェフィールド大学で演劇の学位を取得。94年ジェームズ・ベルーシ主演のTVシリーズ『ロイス』でデビューし、その後もイギリスとアメリカ双方の作品に出演。主な出演作に『エヴリバディ・ラブズ・サンシャイン』('99)、『ディアブロ 悪魔生誕』('00)、TVシリーズ『ミス・マッチ』('03)、『ゴースト 〜天国からのささやき』シーズン2('07〜'08)などがある。

カルメン写真カルメン・デ・ラ・ピカ・モラレス

シェーンの気を惹くためにジェニーと付き合ったりもしたが、一途にシェーンを想い続け、真剣に付き合うように。だが結婚式の土壇場で破局。

サラ・シャヒ/Sarah Shahi

1980年1月10日、テキサス生まれ。19世紀のイラン国王、ファトフ・アリ・シャーの血を引いている。ダラス・カウボーイズのチアリーディング・チームで活躍後、00年に『DR.Tと女たち』でデビュー。その後『エイリアス/2重スパイの女』('01)、『ER 緊急救命室』('03)、『スーパーナチュラル』('05)、『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』('07)など数々のTVシリーズに出演。最新作はロマンティック・コメディ『Shades of Ray』('08)。

デイナ写真デイナ・フェアバンクス

とうとうカミングアウトを決意し、その後はスポーツ界のレズビアン・アイコンに。だが、その矢先に乳がんが発覚。

エリン・ダニエルズ/Erin Daniels

1973年10月9日、ミズーリ生まれ。名門女子大ヴァッサー大学で建築学と美術史の学位を取得後、ニューヨークで女優としてのキャリアをスタートさせる。96年『LAW & ORDER』('96)にゲスト出演してデビュー後、TVシリーズを中心に活動。主な出演作に『デクスター 〜警察官は殺人鬼』('06)、『ジェリコ』('07)、『セービング・グレイス』('07)などがある。最新作となる映画『PORTLAND』('08)では主演を務めている。

モイラ写真モイラ/マックス

ジェニーとともにL.A.にやってくる。男性として生きることを決意し、ホルモン投与を始めるが、そのことが原因でジェニーと破局。

ダニエラ・シー/Daniela Sea

1977年、カリフォルニア生まれ。16歳の時にサンフランシスコのアートグループに所属し、パンクバンドで活躍しながら演技を学ぶ。その後ヨーロッパとアジア中を放浪。ヒッチハイクでトルコを横断、ポーランドではサーカスに入団し、インドでは8ヶ月男性として通したという。帰国後再び演技の道へ。ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の『ショートバス』('06)にも出演している。実父がゲイであり、彼女自身もレズビアンであることを公表済み。

アンガス写真アンガス

ベットとティナのベビーシッター。アマチュア・ミュージシャンで、キットと急接近していく。

ダラス・ロバーツ/Dallas Roberts

1970年5月10日、ヒューストン生まれ。オフ・ブロードウェイで活躍後、94年に『ニューヨーク・アンダーカバー』でドラマデビュー。主な出演作に映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』('05)、『マイ・フレンド・フリッカ<特別編>』('06)、『ジョシュア 悪を呼ぶ少年』('07)などがある。

ジョイス写真ジョイス

弁護ジョイスティナやベットの弁護士。
フィリスと恋に落ちる。

ジェーン・リンチ/Jane Lynch

1960年7月14日、イリノイ州生まれ。名門コーネル大学大学院卒の才媛。1988年にデビュー以来、多くの映画・TVドラマに出演。シビル・シェパード主演のTVシリーズ『Cybill』('96)にゲスト出演したことも。2000年の映画『ドッグ・ショウ!』のレズビアンのドッグトレーナー役が高く評価された。主な出演作に『デスパレートな妻たち』('06)、『クリミナル・マインド』('06〜'07)、『ボストン・リーガル』('06〜'07)、映画『40歳の童貞男』('05)など。

シーズン4 New Characters

フィリス写真フィリス

カリフォルニア大学学長でベットの上司。長年抱えていた女性への願望を抑えきれずベットにカミングアウト。

シビル・シェパード/Cybill Shepherd

1950年2月18日、テネシー州生まれ。10代の頃からモデルとして活躍し、71年、ピーター・ボグダノヴィッチ監督の目に留まり『ラスト・ショー』でデビュー。その後『タクシー・ドライバー』('76)を経て、TVシリーズ『こちらブルームーン探偵社』('85〜'89)でブルース・ウィリスとともに大ブレイク。その人気を受けコメディ『Cybill』('95〜'98)も製作された。本作のシーズン5では実の娘、クレメンタインと母娘役で共演している。

ジョディ写真ジョディ・ラーナー

著名なアーティストで、後にベットと恋に落ちる。

マーリー・マトリン/Marlee Matlin

1965年8月24日、イリノイ州生まれ。1歳半のときに麻疹が原因で聾唖に。7歳の時に演劇に興味を持ち、数々の舞台に出演。86年、『愛は静けさの中に』で主演デビューし、アカデミー賞®主演女優賞を受賞。その後も映画・TVに活躍し、『ザ・プレイヤー』('92)、『デッド・サイレンス』('96)、TVシリーズ『ザ・ホワイトハウス』('99〜'06)、『デスパレートな妻たち』('04〜'05)、『マイネーム・イズ・アール』('06〜'07)など出演作多数。

ペイジ写真ペイジ・ソーベル

シェーンが引き取ることになった異母弟のPTAの会合で知り合い、シェーンと恋愛関係に。

クリスタナ・ローケン/Kristanna Loken

1979年10月8日、ニューヨーク生まれ。15歳の頃からモデルとして活躍。03年『ターミネーター3』の女ターミネーター役で注目を集めた。バイセクシャルと公言し、『ブラッド・レイン』('05)で共演したミシェル・ロドリゲスと熱愛報道をされたことも。

ターシャ写真ターシャ

アリスと恋に落ちる軍人。

ローズ・ロリンズ/Rose Rollins

1978年4月30日、カリフォルニア生まれ。TVシリーズ『ザ・ホワイトハウス』('99)で女優デビュー。2002年にはジェニファー・ビールス主演で彼女の元夫アレクサンダー・ロックウェル監督の『13 Moons』にも出演。その他『M:i:III』('06)にも出演している。

パピ写真パピ

シェーン以上の女たらしとしてアリスのチャートに突如現れたミステリアスな女性。

ジャニーナ・ガヴァンカー/Janina Gavankar

1980年11月29日、イリノイ州生まれ。01年、『Why Is God…』で映画デビュー。主な出演作に『バーバーショップ』('02)、『バーバーショップ2』('04)がある。本作に出演後、『Factory』というTVコメディの主演が決定した。

Staff

アイリーン・チェイケン写真アイリーン・チェイケン【製作総指揮】

Ilene Chaiken

1996年『バーブ・ワイヤー』で脚本家デビュー。その後、ウィル・スミス主演の人気TVシリーズ『The Fresh Prince of Bel-Air』('91〜'92)でプロデュース業に進出した。彼女自身、レズビアンであり、自分と仲間の体験をもとに描いた本シリーズは放映直後からたちまち評判になり、06年にはGLAADメディア賞で作品賞を受賞した。