新世代X-MEN誕生 ギフテッド

ギフテッド シーズン2

新世代X-MEN誕生

DIGITALHD DHD デジタル配信
BD/DVD SELL&RENTAL

購入する

  • amazon
  • HMV
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • TOWER RECORDS

レンタルする

  • TSUTAYA DISCAS
  • ぽすれん
  • DMM.com
2019/6/12(WED)
デジタル配信開始(字幕・吹替)
2019/7/3(WED)
DVDコレクターズBOX発売&DVDレンタル開始

INTRODUCTION イントロダクション

マーベル大人気TVシリーズ、待望の続編。

2017年、シリーズ生みの親ブライアン・シンガーが仕掛けたTVシリーズ「ギフテッド 新世代X-MEN誕生」 が、X-MENユニバースに新たな1ページを刻んだ。全米では放送前から、コミコンで大注目を浴び、大規模な広告キャンペーンにより放送前からファンの間で話題となっていた本作は、放送されるやいなや、X-MENファンを唸らせ、アメコミファンの心も掴み、話題沸騰。評論家からの評価も高く、平均視聴者数は830万人とスマッシュヒットとなった。

READ MORE(続きを読む)
日本でも、2017年12月にFOXチャンネルで放送スタート、2018年7月にデジタル配信、8月にDVDがリリースされると瞬く間にファンを中心に話題に。アメコミ評論家”杉山すぴ豊”氏が「これは面白い!」と大絶賛した本作は、TSUTAYA月間海外ドラマレンタルランキング(2018/8/1~8/30)で堂々の1位を獲得、日本のX-MENファンおよびアメコミ海外ドラマファンを虜にした。そして2019年、待望のシーズン2が日本上陸。今夏、デジタル配信およびDVDの発売される。2019年は、X-MENシリーズ最新映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』や『The New Mutants(原題)』の公開も控えており、X-MEN旋風が巻き起こること間違いない。

新世代X-MENたちが決別!?仲間同士による超能力戦争が勃発。

シーズン1では、新世代X-MENと政府の熾烈な戦いが描かれた。シーズン2では、ポラリスとアンディが新世代X-MENたちの地下組織を抜け、ミュータント理想郷の創造を掲げる過激派組織”インナーサークル”に加入。分裂した仲間同士による超能力戦争が始まってしまう・・・。勝つのはどちらか!?ストーリーだけでなく、X-MENシリーズらしいド迫力にパワーアップした超能力バトルから目が離せない。

READ MORE(続きを読む)
キャストは、人気急上昇中の注目の若手ナタリー・アリン・リンドやパーシー・ハインズ・ホワイト、日本でもファッションアイコンとして大人気のジェイミー・チャンやエマ・デュモン、さらに実力派のスティーヴン・モイヤー、エイミー・アッカー、コビー・ベルらが続投。さらにシーズン2から、「Empire/エンパイア 成功の代償」のグレース・バイヤーズがインナーサークルのリーダー“リーヴァ”役で新登場。本作のヴィランとして圧倒的存在感を示す熱演も見どころ。

ミュータントたちが魅せるドラマチックな衝撃の新展開が続々!!

未来を託された若きミュータントたち、そして覚醒した子供たちを持つ家族の葛藤や絆など、ヒューマンドラマがX-MENシリーズの見どころ。本作も同様に、観るものを魅了するドラマティックな展開が見もの。シーズン2は、さらにドラマチックが加速する。人間だったはずのリードがX因子に覚醒、アンディとローレンの絆を揺るがす試練、そして次々と明らかになる新世代X-MENたちの過去など。様々な要素が複雑に絡み合い生み出される濃密な人間ドラマは見ごたえ満点だ。

本家X-MENシリーズとのクロスオーバーにファン騒然!!

マグニートーの娘ポラリスや、『X-MEN:フューチャー&パスト』のブリンクといったキャラクターはもちろん、センチネルやトラスクインダストリーといった設定まで、X-MENシリーズとのクロスオーバーが多数登場。シーズン2では、原作コミックの組織”モーロックス”や”ピュリファイアーズ”が初登場。さらに、映画でもお馴染みのヘルファイアークラブも登場するなど、物語が進むにつれて、次々と登場する原作コミックとのとクロスオーバーするポイントを探すと面白さが倍増する。

STORY ストーリー

シーズン1のラストから半年後、センチネル・サービスの襲撃により壊滅状態に陥った地下組織は、ワシントンD.C.に場所を移し再建を図っていた。エクリプスやローレンら新世代X-MENたちは組織を抜けたポラリスやアンディの身を案じながらも、迫害されるミュータントたちを救い、ミュータントの未来のために奮闘する。一方、ポラリスたちはヘルファイアークラブから生まれた”インナーサークル”に加入していた。そこはミュータント理想郷を創るために、人類に対してテロ行為を企てる過激派組織だった。人類との共存を目指す地下組織と手段を選ばないインナーサークル、異なる理想がぶつかり合い、世界を揺るがす超能力戦争が勃発してしまう。果たして地下組織の新世代X-MENたちは、インナーサークルを止めることが出来るのか——。

DIAGRAM 人物相関図

DIAGRAM 人物相関図

CAST キャスト

  • エマ・デュモン as ポラリス/ローナ・デイン

    エマ・デュモン
    as ポラリス/ローナ・デイン

    1994年11月15日生まれ
    「アクエリアス 刑事サム・ホディアック」「T@gged」

  • ショーン・ティール as エクリプス/マルコス・ディアス

    ショーン・ティール
    as エクリプス/マルコス・ディアス

    1992年6月18日生まれ
    「Reign」「インコーポレイテッド」

  • ジェイミー・チャン as ブリンク/クラリス・フォン

    ジェイミー・チャン
    as ブリンク/クラリス・フォン

    1983年4月10日生まれ
    『DRAGON BALL』『ハングオーバー』

  • ブレア・レッドフォード as サンダーバード/ジョン・プラウドスター

    ブレア・レッドフォード
    as サンダーバード/ジョン・プラウドスター

    1983年7月27日生まれ
    「新ビバリーヒルズ青春白書」

  • パーシー・ハインズ・ホワイト as アンディ・ストラッカ―

    パーシー・ハインズ・ホワイト
    as アンディ・ストラッカ―

    2001年10月8日生まれ
    『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』

  • ナタリー・アリン・リンド as ローレン・ストラッカー

    ナタリー・アリン・リンド
    as ローレン・ストラッカー

    1999年6月21日生まれ
    「Gotham」「iZombi」「シカゴ・ファイア」

  • スティーヴン・モイヤー as リード・ストラッカ―

    スティーヴン・モイヤー
    as リード・ストラッカ―

    1969年10月11日生まれ
    「トゥルー・ブラッド」「Shots Fired」

  • エイミー・アッカ― as ケイトリン・ストラッカ―

    エイミー・アッカ―
    as ケイトリン・ストラッカ―

    1976年12月5日生まれ
    「ドールハウス」「PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット」

  • グレース・バイヤーズ as リーヴァ・ペイジ

    グレース・バイヤーズ
    as リーヴァ・ペイジ

    1976年12月5日生まれ
    「Empire/エンパイア 成功の代償」

  • スカイラ―・サミュエルズ as エスメ/ソフィー/フィービー・フロスト

    スカイラ―・サミュエルズ
    as エスメ/ソフィー/フィービー・フロスト

    1994年11月15日生まれ
    「スクリーム・クイーンズ」

  • コビー・ベル as ジェイス・ターナー

    コビー・ベル
    as ジェイス・ターナー

    1975年5月11日生まれ
    「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」

STAFF スタッフ

製作総指揮:ブライアン・シンガー 『X-MEN』シリーズ、「LEGION」
脚本:マット・ニックス 「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」

EPISODES

誕生

第1話 誕生 (原題: eMergence)

アトランタの基地消滅から半年。リードたち残されたメンバーはワシントンDCで密かに暮らしながらアンディとポラリスの行方を追っていた。必死で捜すケイトリンやエクリプスをよそに、インナーサークルの権力者リーヴァのもとで何不自由ない暮らしを送るアンディとポラリス。そしてポラリスはついに出産の日を迎える。

解放

第2話 解放 (原題: unMoored)

サンダーバードはかつて自分を地下組織へ誘ったエヴァンジェリンの所へ向かう。エヴァンジェリンは情報の解読には手を貸したものの、リーヴァが相手と知ると組織の壊滅を恐れそれ以上の協力を拒否する。ローレンの夢を見るようになったアンディは訓練に集中できず失敗が続くが、ローレンのためにもなると諭され復調する。

もつれた糸

第3話 もつれた糸 (原題: coMplications)

エヴァンジェリンからエルグの存在を教えられたサンダーバードはブリンクと共に会いに行く。だがエルグは情報を教える見返りとしてブリンクに協力を求める。リードは車の運転中に突然力が現れて事故を起こし、ターナーに生存を知られてしまう。ポラリスは重症の黄疸に苦しむドーンを救うためエクリプスと会う決意をする。

届かぬ思い

第4話 届かぬ思い (原題: outMatched)

エクリプスらはインナーサークルの計画を突き止めようとワイヤーを訪ねる。しかし出迎えたのは兄弟のグラフだった。その後グラフのハッキングによりローナたちが精神科病院を襲撃していることが判明。サンダーバードたちは病院へ向かいローナやアンディを連れ戻そうとするが、どちらもかつての仲間を冷たく退けるのだった。

襲撃の余波

第5話 襲撃の余波 (原題: afterMath)

ピュリファイアーの会合に出席したターナーは精神科病院から逃げたミュータントを捜そうと呼びかける。サンダーバードは救出したミュータントからインナーサークルが連れ去った患者はレベッカだと聞き出す。最初は周囲に心を閉ざしていたレベッカだが、アンディと心を通わせることでリーヴァらの計画に参加する決心をする。

刻印

第6話 刻印 (原題: iMprint)

作戦内容を知らされず訓練ばかりのポラリスは不満を募らせ自分は外れると言い出す。そんなポラリスを説得するうちエスメは5姉妹だった頃の過去を話す。診療所のカルテを見てボルティモアに地下組織の基地があると確信したターナーは基地急襲の作戦を立てる。急襲から逃れる際に力を使ったリードは力が止まらなくなる。

無情

第7話 無情 (原題: no Mercy)

力が止まらないリードは閉鎖された診療所に身を隠す。基地急襲の立役者となったターナーは反ミュータントの立場を取るテレビ司会者のベネディクト・ライアンからセンチネル課の腐敗をテレビで暴くよう依頼される。インナーサークルは次の作戦を成功させるが人間に激しい憎悪を抱くレベッカが最後にとんでもない行動に出る。

夢

第8話 夢 (原題: dreaM, the)

クリード銀行の行員を皆殺しにしたレベッカはポラリスとの言い争いからインナーサークルを離れる。激怒する世間やレベッカの存在に恐怖を感じたポラリスは昔自分を育ててくれたおばにドーンを託すことにする。一方、リードはシャーロット大学にいるマデリーン・ガーバー教授を訪ねることでようやく力の暴走が止まる。

選手交代

第9話 選手交代 (原題: gaMe changer)

マデリーンの研究がミュータントのX因子を絶滅させるためと知ったローレンたちは彼女の研究を葬り去る決心をする。アンディはリーヴァに閉じ込められたレベッカを救い出すが、過って彼女を殺してしまう。インナーサークルを追うサンダーバードはレジメンの社員を拉致したことがきっかけとなりピュリファイアーズに捕まる。

敵の敵

第10話 敵の敵 (原題: eneMy of My eneMy)

サンダーバードを救出するため、エクリプスはポラリスに連絡を取る。拘束場所への侵入は困難と判断したポラリスとアンディが手を貸したことで救出は無事成功。役目を終えたポラリスはエクリプスにキスして立ち去る。サンダーバードが偽の情報で自分をからかったと思い込んだターナーは地下組織にさらなる憎悪を燃やす。

忘れられない思い

第11話 忘れられない思い (原題: meMento)

サンダーバードの救出から戻って以来、オルゴールに強い関心を示すローレン。ある時ふとしたはずみで先祖のアンドレアがオルゴールに隠した手紙と髪の束を発見する。一方、リーヴァのやり方に不満を感じたポラリスは彼女の計画を阻止すべくエクリプスと手を組むことを決意。リーヴァの計画を探るうちにある秘密を知る。

帰るべき場所

第12話 帰るべき場所 (原題: hoMe)

リーヴァの目的を探るためインナーサークルに戻ったポラリスはエヴァンジェリンの殺害計画に気づく。直ちにエクリプスに伝えるものの、エヴァンジェリンは殺されてしまう。負け戦に挑むサンダーバードを見かねたブリンクは地下組織を去る決心をする。フロスト3姉妹はローレンを仲間にするためアンディを利用しようとする。

誘われて

第13話 誘われて (原題: teMpted)

モーロックスで暮らすグロウが撃たれ瀕死の状態に陥る。彼女を助けるためブリンクはケイトリンを連れてくる。最初は反対していたエルグだが最後にはケイトリンに感謝する。インナーサークルの目的をつかもうとするポラリスは新メンバーのマックスから怪しい目で見られ始め、危険を感じたエクリプスがマックスを始末する。

苦難の道

第14話 苦難の道 (原題: calaMity)

リーヴァはライアンを使いピュリファイアーズにモーロックスの地下道を急襲させる。皆を避難させようとするブリンクだったがターナーに撃たれ、ポータルに落ちて姿を消す。一方、ローレンはもう自分の運命から逃げないと決意し、薬は使わないと宣言する。その言葉を聞いたリードは自分も薬を中止することを決意する。

モンスター

第15話 モンスター (原題: Monsters)

リードは路上で出くわしたウィルソンに自分がミュータントとバレたため思わず彼を殺してしまう。自分の心に潜む闇に思い悩むリード。だが、その事実をアンディに告白したことでアンディは皆の元へ帰ってくる。テロリストの基地だと思い込みモーロックスを襲撃したターナーは自分が騙されていたことを知り愕然とする。

啓示

第16話 啓示 (原題: oMens)

リーヴァの命を受け、エスメらはアンディとローレンを拉致し、テレパスで操ってセンチネル課を破壊する。救出に来たリードたちは2人に殺されそうになるもポラリスの機転によって助かる。力の強要によりダメージを受けたローレンとアンディを休ませ、リードたちメンバーはリーヴァを倒すべくインナーサークルへ向かう。

ページのトップへ▲