『FARGOファーゴ 始まりの殺人』

キャスト&スタッフ

人物相関図

CAST

ペギー・ブラムクイスト役
キルスティン・ダンスト

(日本語吹替:石塚理恵)

1982年4月30日、ニュージャージー州生まれ。『ニューヨーク・ストーリー』(‘89)で映画デビュー。その後、『ジュマンジ』(‘95)、『スモール・ソルジャーズ』(‘98)、『チアーズ!』(‘00)などに出演。大ヒット作『スパイダーマン』(‘02)でヒロインを演じ、注目を集める。今後はケビン・コスナー出演の『Hidden Figures』(‘17)が予定されている。

ドッド・ゲアハルト役
ジェフリー・ドノヴァン

(日本語吹替:桐本拓哉)

1968年5月11日、マサチューセッツ州生まれ。TVシリーズ「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」の主人公マイケル役で一躍有名に。その他の出演作に『チェンジリング』(‘08)、『ボーダーライン』(‘15)などがある。今後はロブ・ライナー監督の『LBJ(原題)』(‘16)が予定されている。

ルー・ソルヴァーソン役
パトリック・ウィルソン

(日本語吹替:小原雅人)

1973年7月3日、ヴァージニア州生まれ。大学卒業後、ニューヨークで舞台俳優として活躍。その後、『My Sister's Wedding(原題)』で映画デビュー。その他の出演作に『オペラ座の怪人』(‘04)、『インシディアス』(‘10)、『死霊館』(‘13)などがある。今後はマイケル・キートン出演の『The Founder(原題)』(’16)が予定されている。

ハンク・ラーソン役
テッド・ダンソン

(日本語吹替:小島敏彦)

1947年12月29日、カリフォルニア州生まれ。『オニオン・フィールド』(‘80)で映画デビュー。その後、TVシリーズで2度エミー賞に輝く。その他の出演作に『クリープショー』(‘82)、『プライベート・ライアン』(‘98)、「CSI:科学捜査班」(‘00~‘15)などがある。

フロイド・ゲアハルト役
ジーン・スマート

(日本語吹替:一柳みる)

1951年9月13日、ワシントン州生まれ。「24 -TWENTY FOUR-」(‘01~‘10)、『メラニーは行く!』(‘02)、「サマンサ Who?」(‘07~‘09)などに出演。TVシリーズで3度エミー賞に輝く。今後は「X-MEN」シリーズのTVドラマ「Legion(原題)」(‘17~)が予定されている。

エド・ブラムクイスト役
ジェシー・プレモンス

(日本語吹替:丸山壮史)

1988年4月2日、テキサス州生まれ。「ブレイキング・バッド」(‘08~‘13)、『ブラック・スキャンダル』(‘15)、『ブリッジ・オブ・スパイ』(‘15)など話題作に多数出演。キルスティン・ダンストとは、実生活での恋人同士でもある。今後はトム・クルーズ出演の『American Made(原題)』(‘17)が予定されている。

STAFF

製作総指揮:ジョエル&イーサン・コーエン

「デビュー作『ブラッド・シンプル』(‘84)が高く評価され一躍有名に。以降、『赤ちゃん泥棒』(‘87)、『ミラーズ・クロッシング』(‘90)などの話題作を手掛ける。『ファーゴ』(‘96)ではアカデミー賞(R)脚本賞を受賞。監督、脚本を務めた『ノーカントリー』(‘07)は作品賞を含むアカデミー賞(R)4部門を受賞した。