Empire/エンパイア 成功の代償

エピソード

Ep01 余命宣告 Pilot

ルシウス・ライオンはスラム育ちながら音楽で成功を収め、大手音楽レーベル、エンパイア社を立ち上げたヒップホップ界の帝王。会社を上場するという野心に燃えていた彼だったが、上場を目前にALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断され、余命3年の宣告を受けてしまう。一代で築いた会社を後世に残すため、彼は病気の事は誰にも告げずに、3人の息子たちの中からただ一人の後継者を選ぶ事を密かに決意する。その矢先、服役していた元妻クッキーが突然の刑期短縮により出所。彼女はルシウスに会社の権利を要求する。ルシウスの恋人で社でも重要なポストに就くアニカは急に現れた彼女に不信感を募らせる。一方、経営面で会社を支える長男アンドレの妻ロンダは、彼を次期CEOにするためクッキーをけしかけ、次男のジャマルと三男のハキームを争わせようとする。

Ep02 言葉は武器 The Outspoken King

ハキームをデビューさせるため、ルシウスは大々的なプロモーションを計画。それを知ったクッキーはハキームのソロイベントにジャマルも出演させるよう要求するが、同性愛者であるジャマルを認めないルシウスは冷たく断る。ロンダは兄弟の諍いを決定的なものにするため、アンドレにハキームのイベントを邪魔するように唆す。一方、ルシウスに断られてもへこたれないクッキーは、ジャマルにイベントに出るよう命じる。その頃、エンパイア社では所属するラッパーの影響で若者が事件を起こし、上場中止の声が上がる。さらにイベント前にハキームの問題動画が流出し、ルシウスは火消しに追われる事に。そんな中、彼が若い頃からの友人で家族ぐるみの付き合いであるバンキーが射殺体で発見される。ルシウスは家族を集め、必ず犯人を見つけると語るが……。

Ep03 積み重なる嘘 The Devil Quotes Scripture

クッキーを不審に思っていたアニカは探偵に彼女の行動を探らせていた。その探偵がクッキーとFBI捜査官が接触している現場を目撃。アニカから話を聞いたルシウスはクッキーを問い詰める。ハキームの注目度が上がっている事に焦ったクッキーはジャマルをけしかけるが、彼は取り合わない。クッキーはかつてルシウスにも曲を提供していた旧友プーマに曲を作ってもらおうと奔走する。しかしルシウスとジャマルの溝は深まるばかりで……。

Ep04 陣地争い False Imposition

ルシウスは発砲事件を起こした人気ラッパー、タイタンをライバル会社から引き抜こうと計画。アニカに担当を任せるが、クッキーは彼女を出し抜こうとする。ジャマルは家を飛び出し安いアパートに移り住むが、劣悪な環境に慣れずスランプに。女たちの争いや息子との確執など、株式上場を前に多くの問題を抱えるルシウス。病気の症状も進行し、彼はアニカに真実を告げる。そんな中、バンキーの件で刑事が彼らのアリバイを尋ねに来る。

Ep05 男の仕事の進め方 Dangerous Bonds

新人シンガー、ティアナとのロマンスで注目を集めるハキーム。だが彼女には女性の恋人がいた。その現場を偶然目撃したロンダは撮影した動画をネットにアップする。それを見たハキームは激怒。アンドレはさらにジャマルの仕業と思わせ、ハキームの取り巻きが彼を襲撃するよう画策する。クッキーはFBIの要求で大物麻薬ディーラーについて大陪審で証言する。非公開の場だったが、直後に彼女の元に組織のシンボルである薔薇が届けられ……。

Ep06 起死回生 Out,Damned Spot

ルシウスから薔薇を贈られ上機嫌のクッキー。彼に誘われたレストランに意気揚揚と向かうが、ルシウスはアニカとの婚約を発表。裏切られた気持ちのクッキーは仕事に奮起し、ベテランシンガー、エルのプロデュースに乗り出す。バンキーの事件で追い込まれたルシウスは、旧友で会社の右腕でもあるヴァーノンに真実を告白する。一方、クッキーの手腕で注目度が急上昇したジャマルだったが、そのせいで恋人との関係が悪化してしまう。

Ep07 二人の夢 Our Dancing Days

ジャマルが18歳の時に結婚した元妻オリビアが突然会社に現れ、ジャマルの子だという娘を残して消えてしまう。エンパイア社では投資家向けパーティーを控えピリピリムード。治験薬を飲んでいたルシウスはその副作用でクッキーとの口論の最中に倒れてしまう。なんとかパーティーには出席したものの、途中で声が出なくなり、その窮地をクッキーに救われる。もはや病気の事を隠しきれないと悟ったルシウスはとうとう家族に真実を告げるのだった。

Ep08 急接近 The Lyon's Roar

ルシウスと一夜を共にしたクッキーは、自分かアニカ、どちらかを選ぶよう彼に迫る。そしてルシウスのベストアルバムを制作し、親子3人で彼の曲をカバーするというアイデアを出し彼を喜ばせる。親子で仲良くレコーディングする様子を見て疎外感を深めるアンドレはヴァーノンに相談。彼のアイデアで暫定CEOに立候補し、ルシウス亡き後そのままCEOの座に就こうとする。一方ルシウスとクッキーの情事の現場を目撃していたアニカは……。

Ep09 駆け引きの末に Unto the Breach

結局アニカとの結婚を選んだルシウス。だが2人が結婚式の準備をしているところに乗り込んできたクッキーから、アニカがエンパイア社のライバル会社の社長ベレッティと手を組んでいた事を知らされる。アニカはルシウスの元を去り、エンパイア社はベレッティ率いるクリードモア社とのアーティスト争奪戦で慌ただしいムードに。アンドレは患っていた双極性障害の薬の服用をやめていたため症状が悪化し、ついには社内で異様な言動を取り始める。

Ep10 告白 Sins of the Father

アンドレが倒れた事で衝撃を受けた家族たち。そんな中、クッキーと寄りを戻す気になったルシウスは彼女にも株を渡して再婚しようと計画。だがクッキーは警備主任のマルコムと急接近していた。ハキームは年上の恋人カミラを連れて現れ、ルシウスに反抗的な態度を見せる。元妻オリビアが会社に置き去りにした娘ローラを預かっていたジャマルは、彼女を引き取る事を決意。その矢先、オリビアの恋人がローラを取り戻すためにライオン家にやってくる。

Ep11 欲望と嫉妬 Die But Once

驚くべき告白で家族の信用を一気に失ったルシウスだが、目下自分の記念コンサートに向け作曲に没頭する。しかし思うように曲が作れず、彼はクッキーの存在の大きさを痛感する。だがクッキーがマルコムと一緒にいると知り彼女を解雇してしまう。アンドレは辞職し、カミラと別れさせられたハキームは当てつけでとんでもない行動に。挙句ベレッティから楽曲差し止め請求が届き行き詰ったルシウスは、ジャマルにスランプの状況を打ち明ける。

Ep12 孤高 Who I Am

ルシウスは息子たちそれぞれにプレゼントを贈り、真実を告白した上でジャマルを後継者に指名する。ジャマルはクッキーを復職させるという約束を守るようルシウスに要求するが、彼は状況が変わったと言い、彼女を追い出してしまう。怒りに燃えるクッキー、アニカと通じていたハキーム、そしてアンドレは、ルシウスを倒す事で一致団結する事に。そして上場の日。ルシウスの記念コンサートの会場にそれぞれの思惑を抱えた家族が集結する。