Breakout Kings/ブレイクアウト・キング

エピソード

第1話:久々のシャバ

性犯罪者のダミアンが脱獄した。彼は、かつての共犯者であるブレントの脱獄も成功させる。一方、チャーリーには昇進の話が舞い込んできていた。昇進すれば彼は今のチームを離れなければならない。チャーリーがいなくなればチームは解体されるかもしれないと、他のメンバーは大慌て。そんな中、とうとうダミアンたちの居場所をつかみ、まずはブレントを追い詰めたチャーリーだったが、その背後には…

第2話:新たな始まり

犯罪グループのボスであるビクターとその仲間のブロディが脱獄した。ビクターは以前、軍の基地から盗み、隠した900万ドルを回収して海外への脱出を目論んでいるのだ。ビクターを追うレイたちの前にFBI捜査官が現れる。ブロディはFBIの潜入捜査官だったのだ。しかしブロディの不可解な行動に、レイたちは彼が大金に釣られて本当にビクターの仲間になってしまったのではないかと疑い始める。

第3話:ダブルパンチ

銃の不法所持で勾留中のトラビス・マンシーが脱獄した。前歴はなく凶悪犯には見えない彼だったが調べてみると大物密売人と関わりがあったことが判明する。レイたちは、まずトラビスを逮捕し、その後、彼を餌にして大物密売人ディクソンを捕まえることを計画する。間の抜けた行動が多いトラビスに辟易しながらもディクソンをおびき出す手はずを整えたメンバーたち。だがその矢先にジュリアンがディクソンの手下に誘拐されてしまう。

第4話:償いの殺人

ギャングのベニー・クルスが脱獄した。末期ガンで余命数ヵ月の彼だが、脱獄後、何かに取り憑かれたように人を殺していく。彼は過去に何らかの罪を犯した者ばかりを狙っているのだ。クルスが刑務所に残した所持品の中には、彼自身が描いた大天使ミカエルの絵があった。それを見たロイドは、なぜクルスが殺人を繰り返すのか、そのとんでもない動機を推測する。体調の悪化で次第に理性も失っていくクルスが行き着いた、その場所とは…

第5話:自己啓発のカリスマ

自己啓発のカリスマとして有名なロニー・マーカムが刑務所から姿を消した。チームは彼の行方を追うが、ロニーを見たという目撃証言は一向に出てこない。そんな中、ロニーの幼なじみが次々と殺されていく。さらに幼なじみの1人、カーティスの姪が誘拐される事件が発生。これもロニーの仕業だと思われたが、それを示す決定的な証拠も出てこない。そして姪が捕らえられている空き家に踏み込んだレイたちだったが、そこには…

第6話:ダミアンからの葉書

服役囚のエミー・シャープが脱獄した。裁判所へ向かう車の中で腹痛を起こした彼女はガソリンスタンドで車を止めさせ、隙を突いて逃げたのだ。チームが捜査を進めるうちにエミーの脱獄を手助けしたのが、実は意外な人物だということが判明する。一方、ロイド宛てにダミアンから葉書が送られてくる。意味深な文面が綴られていて、それはまるでロイドへの挑戦状のようだ。そしてダミアンは、ある場所で1人の若い女性を狙っていた。

第7話:レイの旧友

服役囚のロドニー・ケインが脱獄した。かつての恋人であるロレインと再会したロドニーは、彼女から意外な事実を聞かされる。一方、レイの所には昔、職場の先輩であったブラッドがやってくる。今は賞金稼ぎとして生計を立てている彼は、レイの捜査に協力してロドニーを捕まえ、報奨金を手に入れようと考えていた。しかし冷たくあしらわれたブラッドは、事あるごとにレイたちの前に現れ、捜査を妨害していく。

第8話:運命のゲーム

服役囚のジョナ・ウィットマンが脱獄した。元海軍特殊部隊である彼を調べるうちに「アラストル」という会社の存在が浮上してくる。表向きは警備会社となっているが、実は政府から極秘任務を引き受けている組織だった。一方、ロイド宛てに再びダミアンから葉書が送られてくる。葉書の手掛かりを探すロイドだったが、ダミアンに不意を突かれ、誘拐されてしまう。そしてダミアンはロイドに生死を賭けたゲームを持ちかけるのだが…

第9話:脱出マジック

服役囚のマックス・モリスが脱獄した。“脱出マジックの天才”として一時期、持てはやされたマックスだが、その生い立ちには様々な秘密が隠されていた。女子学生を目の前で殺され、戦意を喪失したロイドはレイに説得され、半ば強引にチームへ復帰する。だがダミアンから電話が来ても一向に出ようとしないロイドにレイはいらだつばかり。一方、エリカもピートが起こしたトラブルに巻き込まれそうになっていた。

第10話:それぞれの運命

レイの娘であるテレサがダミアンに誘拐されてしまった。そしてダミアンから「テレサの命が惜しければ、俺の言う通り、宝探しをしろ」という電話が来る。チームに次々と与えられるダミアンからの謎解きは、どれもロイドを苦しめるものだった。そしてダミアンは亡きチャーリーまでも宝探しゲームに利用する。一方、ピートの件で悩むエリカを見かねたシェイは自ら行動を起こし、事態の収拾を図ろうとする。

ページのトップへ▲