BONES(ボーンズ)-骨は語る- ファイナル・シーズン

キャスト&スタッフ

CHARACTER DIAGRAM

MAIN CASTS

テンペランス・ブレナン

テンペランス・ブレナン 通称:ボーンズ (吹替:湯屋敦子)
Dr. Temperance Brennan

ジェファソニアン法医学研究所に所属する世界有数の法人類学者にしてベストセラー作家
エミリー・デシャネル Emily Deschanel
1976年10月11日L.A.生まれ。父は撮影監督のキャレブ・デシャネル、母メアリー、妹ズーイー(『500)日のサマー』ほか)も女優という芸能一家に育つ。1994年『あなたに降る夢』で映画デビュー。主な出演作は『ローズ・レッド』(’02)、映画『コールドマウンテン』(’03)『スパイダーマン2』(’04)、父キャレブが撮影監督をした『私の中のあなた』(’09)など。
シーリー・ブース

シーリー・ブース 通称:ブース(吹替:木下浩之)
Seeley Booth

スナイパー出身のFBI捜査官。明朗単純な体育会系で、理論派のブレナンとは正反対の性格
デヴィッド・ボレアナズ David Boreanaz
1969年5月16日ニューヨーク生まれ。1997年、『吸血キラー/聖少女バフィー』のヴァンパイア、エンジェル役でブレイク。スピンオフ『エンジェル』(’99~’04)も製作された。その他の出演作に『バレンタイン』(’01)や『幸せになる彼氏の選び方~負け犬な私の恋愛日記~』(’02)、『クロウ-真・飛翔伝説-』(05)などがある。
アンジェラ・モンテネグロ

アンジェラ・モンテネグロ 通称:アンジェラ(吹替:北西純子)
Angela Montenegro

復顔や似顔絵などを担当するアーティスト兼有能なプログラマー
ミカエラ・コンリン Michaela Conlin
1978年6月9日ペンシルバニア生まれ。2001年『LAW & ORDER』で女優デビューを果たす。翌年『MDs』という医療ドラマに1年間レギュラー出演。主な出演作は『ラブ・ザ・ハード・ウェイ 疑惑の男』(’01)や『犯罪捜査官ネイビーファイル』(’03)、映画『魔法にかけられて』(’07)、『リンカーン弁護士』(’11)など。
ジャック・ホッジンズ

ジャック・ホッジンズ 通称:ジャック(吹替:鈴木正和)
Dr.Jack Hodgins

土壌学、植物学、昆虫学の博士号を持つ専門家で陰謀好き
T・J・サイン T.J.Thyne
1975年3月7日ボストン生まれ。エキストラを経て1998年に本格的に俳優の道に進み、数多くの映画・ドラマに出演。主な出演作に『エリン・ブロコビッチ』(’00)、『ゴースト・ワールド』(’01)、『エンジェル』(’03、’04)、『CSI:NY』(’05)、『The O.C.』(’05)、『24 -TWENTY FOUR-』(’05)などがある。映画『Shuffle』(’11)で初主演。
カミール・サローヤン

カミール・サローヤン 通称:カム(吹替:高橋理恵子)
Dr.Camille Saroyan

変わり者揃いのジェファソニアンのラボをまとめる法医学者
タマラ・テイラー Tamara Taylor
1970年9月27日、トロント生まれ。1996年、『サンフランシスコの空の下』で本格的に女優の道へ。主な出演作は『CS:Iマイアミ』(’04)、『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』(’04)、『LOST』(’05)、映画『セレニティー』(’05)、『NUMB3RS 天才数学者の事件ファイル』(’06)など。映画『Shuffle』(’11)でT. J.サインと共演している。

STAFF

製作総指揮:ハート・ハンソン
ページのトップへ▲