チャンス・ボール
The Sandlot: Heading Home

「スタンド・バイ・ミー」21世紀版ともいえる
野球少年たちが贈る爽やか青春ストーリー!

目が覚めると、
僕はあの夏過ごした“原っぱ”にいた

FOX2007年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ベニー…ダニー・ヌッチ(落合弘治)
トミー(大人)…ルーク・ペリー(内田直哉)
スクインツ…チャウンシー・レオパルディ(日野 聡)

監督:ウィリアム・ディア
脚本:キース・ミッチェル/アリー・ドゥボリン
製作:ジョン・クイパー

●字幕翻訳:森泉 淳 ●吹替翻訳:宮川桜子

ストーリー

メジャーリーグで大スターのトミー・サンタ・サントレッリは、能力は高いものの、チームも野球も愛さない、ワンマン傲慢プレーヤー。そのひどい態度のせいで、チームの雰囲気も成績も下がってしまうのだ。ある日の試合中、彼は頭にデッド・ボールが当たり意識をなくす――そして目が覚めた時、トミーは12歳に戻り、当時野球をしていたあの“サンドロット(=原っぱ)”に倒れていた! 周りの光景も全て当時のまま。そして、大好きだったのに病気で亡くなった母親も目の前にいるのだ。その不思議な現象に戸惑いつつ、トミーは原っぱでまた野球を始めることに。母の愛情や野球少年たちとの友情を感じる内に、トミーは徐々に傲慢な性格から変化していった。そして、またボールが頭に当たった衝撃で意識をなくし、次に目が覚めた場所は……!

ポイント

●「バッテリー」×「スタンド・バイ・ミー」という野球少年たちが贈る青春爽やかストーリーが感動をさそう!!
●ビバリー・ヒルズ ファン必見! ディラン役のルーク・ペリーが大リーガー役で主演
●青春ハートフル・シリーズ“サンドロット”シリーズの新作

収録特典

97分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●ストーリーボード・ギャラリー

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント