TAXI NY
TAXI

ニューヨーク大爆走!! リュック・ベッソンがハリウッドで放つシリーズ第4弾!

FOX2004年度作品 / アメリカ

キャスト&スタッフ

●ベル・ウィリアムス…クイーン・ラティファ(朴 璐美)
●アンディ・ウォルシュバーン…ジミー・ファロン(桐本琢也)
●ヴァネッサ…ジゼル・ブンチェン(安藤麻吹)
マータ・ロビンス警部補…ジェニファー・エスポジート(本田貴子)
●アンディの母…アン・マーグレット(一城みゆ希)

監督:ティム・ストーリー
製作・原案:リュック・ベッソン
脚本:ロバート・ベン・ギャラント/トーマス・レノン/ジム・クーフ
製作総指揮:ロバート・シモンズ/アイラ・シューマン
音楽:クリストフ・ベック

●字幕翻訳:松浦美奈 ●吹替翻訳:木村純子

ストーリー

恐るべきスピードと鮮やかなハンドルさばきでマンハッタン中を走り回る自転車便のライダーのベルにとって、自転車便の仕事も今日が最後だ。5年間かけて手に入れた車で、タクシー・ドライバーの仕事を始めることになった。実は、ベルの本当の目標は国際的なカー・レースに出場して、優勝することなのだ。ベルのタクシーにはチタン製のスーパー・チャージが搭載してあり、彼女の抜群のドライビング・テクニックと相まって、NYでNo.1のスピードと自由自在な走行を生み出している。そんなスーパータクシーでベルがマンハッタンを流している頃、ダウンタウンで事件が発生。NY氏警察の敏腕刑事ウォッシュバーンは、変装した潜入捜査によって、偽造プリペイド・カードの犯罪組織を追い詰める。ところが、ウォッシュバーンには、車の運転がひどく苦手だという決定的な弱点があった。犯人に逃げられたウォッシュバーンは、捜査を続け、遂に犯罪組織が強盗を働いている現場に駆けつけ、特別仕様のスーパーカーで逃走する一味を追おうとする。そこで、たまたま通りがかったベルのタクシーに乗って、犯罪組織を追跡することに。かくして、犯人の改造したスーパーカー仕様のBMWと、ベル&ウォッシュバーンコンビのイエローに彩られたタクシーはNYの街で激しいデッドヒートを展開していく。

ポイント

●大ヒット、カーアクションシリーズの第4弾! 本作もリュック・ベッソンがプロデュース。
●ハリウッド版で製作費もパワーアップ! おしゃれなヨーロッパ・テイストを脱して、NYを舞台に、本場ハリウッドの1級アクションが誕生!
●今度は男性から女性に。スーパーモデルのジゼルと度迫力のクイーン・ラティファのカー対決は必見!

収録特典

98分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

シネマスコープ・サイズ

なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント