X-ファイル 2018 vol.4
X-Files 2018, The Season11

ファン待望の新シーズン日本【初】上陸!!

真実との闘い、ついに決着か。

FOX2018年度作品 /  

キャスト&スタッフ

フォックス・モルダー…デイビッド・ドゥカブニー(小杉十郎太/風間杜夫)
ダナ・スカリー…ジリアン・アンダーソン(相沢恵子/戸田恵子)
ウォルター・スキナー…ミッチ・ピレッジ(島香 裕)

製作総指揮:クリス・カーター

●字幕翻訳:根本友紀 ●吹替翻訳:伊原 奈津子

ストーリー

■第7話「フォロワー」
レストランの予約から配車サービスの手配、自宅のセキュリティまで、何もかもスマートフォンのタップひとつの現代社会。モルダーとスカリーが行った寿司バーも、客以外の人間は不在。注文はタッチパネルで、配膳も支払いもオートメーション化されていた。しかし、あることを契機にデジタル機器が次第に暴走し始める。

■第8話「親しき者」
魔女伝説がある小さな町。公園にいた幼い男児が、母親が目を離した隙にいなくなり、遺体で見つかる。男児の父親は警官で、犯罪歴のある男を犯人だと決めつけ、町民たちと彼を責める。一方、目撃者の少女は、事件の直前に男児が好きだったTV番組のキャラクターを見たと話す。

ポイント

●完全復活から2年――。前作で世界記録を樹立した「X-ファイル」の新シーズンが、ついに日本【初】上陸!
●FBI捜査官のモルダーとスカリーが真実を求めて再び未解決事件に挑む世界的メガヒット超常現象サスペンスの続編。
●THE TRUTH IS CLOSER THAN EVER. 新たな組織とシガレット・スモーキング・マンが企てた陰謀の鍵を握るのは、モルダーとスカリーの息子ウィリアム。彼の存在が、真実との闘いの決着に導く。そして、「X-ファイル」史上に残る衝撃のラストが待ち受ける。
●製作総指揮はクリス・カーター。モルダー、スカリーはもちろん、スキナー、シガレット・スモーキングマン、ローン・ガンマンなどお馴染みキャラクターが続々登場。そして、ファンの期待を上回る怒涛の展開に興奮が止められない。
●日本語吹替音声は<小杉十郎太・相沢恵子バージョン>と<風間杜夫・戸田恵子バージョン>の2種を豪華収録。
●気軽に楽しめる一話完結の全10話で、UFO、エイリアン、拉致、念動力、超常現象、神話、オカルト、陰謀、都市伝説など定番のテーマにどっぷり浸れる。

収録特典

88分 片面2層 カラー
1.英語 ドルビーデジタル 5.1ch
2.日本語 ドルビーデジタル 5.1ch <小杉 十郎太・相沢恵子バージョン>
3.日本語 ドルビーデジタル 5.1ch <風間杜夫・戸田恵子バージョン>
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●<特別収録>『9-1-1(原題)』 第1話

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント