荒野の七人/真昼の決闘
Magnificent Seven Ride!, The

七人のガンマンと十七人の女たち。七十人の敵を相手に、決死の戦いが今始まる!

MGM1972年度作品 /  

キャスト&スタッフ

クリス…リー・ヴァン・クリーフ
ノア…マイケル・カラン
スキナー…ルーク・アスキュー
ぺぺ…ペドロ・アルメンダリス・Jr.
ウォルト…ウィリアム・ラッキング
エリオット…エド・ローター
ヘイズ…ジェームズ・シッキング
ローリー…ステファニー・パワーズ
アリラ…マリエット・ハートレイ

監督:ジョージ・マッコーワン
製作:ウィリアム・A・カリハン
脚本:アーサー・ロウ
撮影:フレッド・コーネカンプ
編集:ウォルター・トンプソン
音楽:エルマー・バーンスタイン

●字幕翻訳:桜井 文

ストーリー

賞金稼ぎから連邦保安官に転身し新婚生活を送っていたクリスの元へ、旧友のジムが助けを求めてきた。メキシコの村マグダレーナが、デ・トーロ率いる山賊に狙われているというのだ。村の男たちは皆殺し、生き残った17人の女たちを助けるために立ち上がったクリス。自ら刑務所へ送り込んだ無法者たちを仲間に加えたクリスのもとへ、ついに数に勝るデ・トーロ一味が襲ってきた……。

ポイント

●マカロニ・ウエスタンの人気スター、リー・ヴァン・クリーフをクリス役に迎えた「荒野の七人」シリーズ最終作。
●撃って撃って撃ちまくる立てこもりアクションの決定版。
●撮影にはアカデミー受賞の名手、フレッド・コーネカンプ。音楽はもちろん4作連続登板となるエルマー・バーンスタイン。

収録特典

101分 片面1層 カラー
1.英語 モノラル
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント