X-MEN:アポカリプス
X-Men: Apocalypse

X-MEN史上最大スケールで描く大ヒットシリーズ集大成!

最後の敵は、神。

FOX2016年度作品 /  

キャスト&スタッフ

プロフェッサー/チャールズ・エグゼビア…ジェームズ・マカヴォイ(内田夕夜)
マグニートー/エリック・レーンシャー…マイケル・ファスベンダー(三木眞一郎)
ミスティーク/レイブン…ジェニファー・ローレンス(牛田裕子)
アポカリプス/エン・サバ・ヌール…オスカー・アイザック(松平 健)

監督・製作:ブライアン・シンガー
製作・脚本:サイモン・キンバーグ,p.g.a.
製作:ハッチ・パーカー,p.g.a./ローレン・シュラー・ドナー

●字幕翻訳:松崎広幸 ●吹替翻訳:桜井裕子

ストーリー

紀元前3600年のエジプト。「アポカリプス」として君臨する、人類史上初のミュータント、エン・サバ・ヌールが、ピラミッドで新たなミュータントの肉体へ転移しようとしていた。しかし、反乱が起こりピラミッドは崩壊。アポカリプスは瓦礫の下で永い眠りにつく――。
1983年。アポカリプスは目を覚まし、核兵器まで製造し堕落した人類に怒りを募らせる。マグニートーら4人のミュータント“黙示録の四騎士”を集めたアポカリプスは、強力なパワーで各国から核兵器を葬り、世界を滅ぼし再構築し始める。不穏な動きを察知したプロフェッサーも、その能力を狙ったアポカリプスに捕らわれてしまう。最古最強の“神”アポカリプスを止める為には、X-MEN全員の力を集結させなければならない。ミスティークを中心に若いミュータントたちは、かつてない戦いに挑むことになった。

ポイント

●世界71ヵ国でNo.1! 全米で「ウルヴァリン」シリーズを含む「X-MEN」シリーズ8作で全て初登場1位の快挙!
●世界を終わらせる神“アポカリプス” VS. 新たに集結した若きX-MEN! シリーズ最大級のSFバトルが展開!
文明浄化を目論むマーベル史上最強の敵であり、最古のミュータント、アポカリプスと、プロフェッサーを中心とした、あらゆる能力を持った若きX-MENが激突!
●ジェニファー・ローレンス、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダーなど若手オールスターキャストに加え、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のオスカー・アイザックがアポカリプス役で登場!
●監督は『X-MEN』シリーズの生みの親ブライアン・シンガー! 前作「フューチャー&パスト」に続き続投!
●ファン必見! サイクロップスやストームなどシリーズ初期の主要キャラクターが若い姿で登場! プロフェッサーがスキンヘッドになった理由が明らかに! さらに、シリーズの顔であるウルヴァリンも参戦!?

収録特典

143分 2層 カラー
1.英語 DTS-HDマスター・オーディオ 7.1ch (ロスレス)
2.日本語 DTSデジタル・サラウンド 5.1ch
1.日本語字幕
2.英語字幕
HDワイドスクリーン 1920×1080p/シネマスコープ
MPEG-4 AVC

※全てブルーレイディスクのみの収録特典
●未公開シーン集(ブライアン・シンガー監督による音声解説付き)
 −サマーズ兄弟
 −スコット、学園へ&ジーンの力
 −マグニートーの再生&アポカリプスの復活
 −いい子にしろ
 −自己紹介(スコットとジーン)
 −レイブン・ツアー&ジュビリー・ツアー(ロングバージョン)
 −モール・モンタージュ(“セイフティ・ダンス”にのせて)
 −古い屋敷&違うエリア
 −ジェット機の記憶
 −私を知らない
 −戦いの終わり
 −サイクロップス誕生&プロフェッサーの決意&ストライカー逮捕
●NGシーン集
●撮影風景集
●メイキング
 −エン・サバ・ヌール:アポカリプスの準備
 −クラン・アッカバ:アポカリプスと四騎士
 −キャスト招集:新たなX-MENチームの編成
 −時代の幕切れ:アポカリプスの新時代の創造
 −無限の力:視覚効果&スタント&アクション
 −今後の展開
●ブライアン・シンガー(監督)とサイモン・キンバーグ(製作/脚本)による音声解説
●スティル・ギャラリー
 ・キャラクター
  −アポカリプス/四騎士 − 紀元前3600年/四騎士 − 1983年/X-MEN
 ・ロケーション
  −ナイルバレー/エジプト カイロ/ポーランド プルシュクフ/東ベルリン/Xマンション/アルカリ湖
 ・撮影の様子
●オリジナル劇場予告編集
 −オリジナル劇場予告編(1)
 −オリジナル劇場予告編(2)
 −オリジナル劇場予告編(3)
●隠しコマンド − NGシーン集

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント