いつも2人で
Two for the Road

揺れ動く夫婦愛の軌跡を洗練された演出で魅せるオードリー・ヘプバーンの意欲作

FOX1966年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ジョアンナ…オードリー・ヘプバーン
マーク…アルバート・フィニー
キャシー…エレノア・ブロン
ハワード…ウィリアム・ダニエルズ

監督・製作:スタンリー・ドーネン
脚色:フレデリック・ラファエル
撮影:クリストファー・チャリス
音楽:ヘンリー・マンシーニ
衣装(ヘプバーン):マリー・クワント、ケン・スコット、パコ・ラバンヌ

●字幕翻訳:太田直子

ストーリー

人生はいつも長い旅路。出会いと別れ、喧嘩と仲直り、熱愛と惰性……倦怠期を迎えた結婚12年目の夫婦が今再び愛を取り戻そうと旅に出る──。

ポイント

●揺れ動く夫婦愛の軌跡を描き、女優としても成熟したオードリーの魅力が溢れる、オードリーの意欲作!
●「シャレード」のスタンリー・ドーネン監督が洗練された演出で魅せるノスタルジックなロード・ムービー。出会った頃の新鮮な二人の姿をフラッシュバックで現在と交錯させる演出が見事。

収録特典

111分 片面1層 カラー
1.英語 モノラル
1.英語字幕
2.日本語字幕

シネマスコープ・サイズ

なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント