許されざる者
Unforgiven, The

巨匠ジョン・ヒューストンが描く、オードリー・ヘプバーン唯一の西部劇出演作!

MGM1959年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ベン…バート・ランカスター
レイチェル…オードリー・ヘプバーン
キャッシュ…オーディ・マーフィ
マチルダ…リリアン・ギッシュ

監督:ジョン・ヒューストン
製作:ジェームズ・ヒル
脚本:ベン・マドー
撮影:フランツ・プラナー
音楽:ディミトリ・ティオムキン

●字幕翻訳:進藤光太

ストーリー

幼いときに両親を亡くしたレイチェル。彼女はテキサスの開拓民であるザカリー一家に引き取られ、美しく成長していた。しかし彼女に「白人の敵であるネイティブ・アメリカンの血が流れている」という噂が広まり始めた。繰り返される白人とネイティブ・アメリカンの戦いと復讐の間で、レイチェルは犠牲者なのか、それとも呪われた血を引く「許されざる者」なのか……。

ポイント

●「黄金」で名監督振りを発揮した巨匠ヒューストンが描く異色西部劇の俊作
●主演のオードリー・ヘップバーン唯一の西部劇出演作

※本作品には一部不適切と思われる表現が含まれる場合がありますが、ある特定の団体及び個人の方に対する攻撃や差別を意図するものではございませんので予めご了承下さい。

収録特典

122分 片面2層 カラー
1.英語 モノラル
1.日本語字幕
2.英語字幕

シネマスコープ・サイズ

●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント