眼下の敵
Enemy Below, The

南大西洋で出会った米駆逐艦と独Uボート、互いに相手の動向を探りながら繰り広げる死闘。

FOX1957年度作品 /  

キャスト&スタッフ

マレル艦長…ロバート・ミッチャム
フォン・ストルバーグ…クルト・ユルゲンス
ウェア中尉…アル・ヘディソン
ハイニ…セオドア・バイケル
軍医…ラッセル・コリンズ

監督・製作:ディック・パウエル
原作:D・A・レイナー中佐
脚本:ウェンデル・メイズ
撮影:ハロルド・ロッソン
特殊撮影効果:L・B・アボット

●字幕翻訳:金丸美南子

ストーリー

大戦時、南大西洋で出会った米駆逐艦と独Uボート、互いに相手の動向を探りながら繰り広げられる死闘。海の男たちのスポーツにも似たフェア・プレイな戦い。頭脳的な攻撃、緊迫したサスペンスと駆け引きを描いた戦争アクション。

ポイント

●1957年度アカデミー賞特殊視覚効果賞受賞
●壮烈な戦いと人間味あふれる原作「水面下の敵」は英海軍中佐D・A・レイナーが自らの体験をもとに書いたもの。アクション・シーンもさることながら、優れた心理描写を見事に演出したのは元俳優のディック・ポウエル。
●敵対しながらも互いに手腕を認め合う2人の艦長に、「さらば愛しき人」「史上最大の作戦」のロバート・ミッチャムとオーストリアの名優「空軍大戦略」のクルト・ユルゲンスが扮し、火花を散らす名演を展開している。

収録特典

98分 片面2層 カラー
1.英語 4.0chサラウンド
1.英語字幕
2.日本語字幕

シネマスコープ・サイズ

●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント