ビスマルク号を撃沈せよ!
Sink the Bismarck

C・S・フォレスターの実話小説「ビスマルク号最後の9日間」を映画化。ナチ対イギリス海軍の壮絶な大海戦がここに甦る。

FOX1960年度作品 /  

キャスト&スタッフ

シェパード大佐…ケネス・モア
デイビス士官…ダナ・ウィンター
リンデマン艦長…カール・モーナー
軍令部長…ローレンス・ネイスミス

監督:ルイス・ギルバート
製作:ジョン・ブラボーン
原作:C・S・フォレスター
脚本:エドマンド・H・ノース
撮影:クリストファー・チャリス
音楽:クリフトン・パーカー

●字幕翻訳:岡 喜一

ストーリー

快速不沈戦艦ビスマルク号──第二次大戦中、ナチス・ドイツが当時その科学力の粋を集めて建造した最新鋭の戦艦。ヨーロッパを席捲したヒトラーがイギリスへの補給路を絶つべく北大西洋上に出動させ猛威をふるった。本作は、無敵戦艦ビスマルク号とそれを撃沈せんと必死の闘いを挑むイギリス海軍との死闘をスリリングに描いた戦争大作だ。

ポイント

●英作家C・S・フォレスターの実話小説「ビスマルク号最後の9日間」を映画化。監督は「007/ムーンレイカー」などの3本の007シリーズを手掛けたルイス・ギルバート。

収録特典

98分 片面2層 モノクロ
1.英語 ステレオ
1.英語字幕
2.日本語字幕

シネマスコープ・サイズ

●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント