インデペンデンス・デイ
Independence Day

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』公開記念!
ウィル・スミス主演! SFスペクタクル映画の金字塔!

7月4日、その日は全人類にとって忘れ得ぬ独立記念日となる……。

映画の言葉“自由のために戦う”

FOX1996年度作品 /  

キャスト&スタッフ

スティーブン・ヒラー大尉…ウィル・スミス(山寺宏一)
ホイットモア大統領…ビル・プルマン(安原義人)
デイビッド…ジェフ・ゴールドブラム(大塚芳忠)
大統領夫人…メアリー・マクドネル(一城みゆ希)

監督・脚本:ローランド・エメリッヒ
製作・脚本:ディーン・デヴリン
視覚効果スーパーバイザー:フォルカー・エンゲル/ダグラス・スミス
撮影:カール・ウォルター・リンデンローブ,BVK

●字幕翻訳:戸田奈津子(劇場版)/原口真由美(特別版追加シーン)
●吹替翻訳:石原千麻

ストーリー

宇宙センターで衛星アンテナが奇妙な音をキャッチした。報告によると、質量が月の4分の1もある巨大な物体が地球に接近しつつあるという。その正体は異星人の宇宙空母であった。彼らは人類への攻撃を開始し、主要都市は一瞬にして廃墟と化す。絶滅の危機にさらされた人類は、ついに史上最大の作戦を開始する!

ポイント

●DVDのフォーマットを最大限に活用し、ディスク1枚に「劇場版」と未公開シーンを追加した「特別版」を収録!

収録特典

【劇場版】145分/
【特別版】154分
片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 ドルビーサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

シネマスコープ・サイズ

●<劇場版>:
ローランド・エメリッヒ(監督)とディーン・デブリン(製作)による音声解説

●<特別版>:
ローランド・エメリッヒ(監督)とディーン・デブリン(製作)による音声解説
特殊効果スタッフによる音声解説

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント