愛の選択
Dying Young

涙が枯れても、あなたを愛し続けたい──。
オスカー女優ジュリア・ロバーツ主演で贈る、心にしみるラブ・ストーリーの秀作。

映画の言葉“今を生きるために一緒に闘うのよ”

FOX1991年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ヒラリー…ジュリア・ロバーツ(戸田恵子)
ヴィクター…キャンベル・スコット(山寺宏一)
ゴードン…ビンセント・ドノフリオ(野島昭生)
エステル…コリーン・デューハースト(麻生美代子)

監督:ジョエル・シューマカー
製作:サリー・フィールド/ケビン・マコーミック
撮影:ファン・ルイズ・アンチア
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
主題曲演奏:ケニー・G
原作:マーティ・ラインバック
脚本:リチャード・フリーデンバーグ

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:宇津木道子

ストーリー

恋人に裏切られ、失意の日々を送っていたヒラリーの新しい仕事は、富豪の息子ヴィクターの看護だった。彼は白血病と闘う、繊細でインテリジェンスな美青年。苦しい闘病生活の中で、激しくぶつかりあいながらも、二人はやがて深い愛で結ばれていく。病状も安定し、別荘での楽しい療養生活を送るが、現在の暮らしを失いたくない彼は再び起きた発作を彼女に知らせずにいた……。

ポイント

●「エリン・ブロコビッチ」のオスカー女優ジュリア・ロバーツ主演、ケニー・Gの甘く切ないメロディにのせて贈る、心にしみる真実のラブ・ストーリー。
●「セント・エルモス・ファイアー」「9デイズ」のジョエル・シューマカー監督が死を見つめる男女の愛の深さ、尊さを感動的に描きあげた。

収録特典

112分 片面2層 カラー
1.英語 ドルビーサラウンド
2.日本語 ドルビーサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント