96時間/レクイエム(「96時間 トリロジー ブルーレイBOX〔初回生産限定〕」収録作品)
Taken 3

 

FOX2014年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ブライアン…リーアム・ニーソン(石塚運昇)
レノーア…ファムケ・ヤンセン(深見梨加)
キム…マギー・グレイス(明石香織)
ドッツラー…フォレスト・ウィテカー(立木文彦)
スチュアート…ダグレイ・スコット(てらそま まさき)

監督:オリヴィエ・メガトン
製作・脚本:リュック・ベッソン
脚本:ロバート・マーク・ケイメン

●字幕翻訳:松崎広幸 ●吹替翻訳:大嶋えいじ

ストーリー

トルコで犯罪組織を壊滅させ、幸せな未来を踏み出そうとしていた元CIA工作員ブライアン。ある日、自宅へ帰ると元妻レノーアが変わり果てた死体となっていた。突然の悲劇に動揺した彼は、偶然現れた警官からとっさに逃走してしまい、殺人容疑者として指名手配されることになる。研ぎすまされた頭脳と肉体、そして変幻自在の“特殊なスキル”を駆使し、卑劣な犯人への復讐のため最後の暴走を始めるのだが、愛娘キムにも再び危機が迫る。絶体絶命の状況のもと、果たして娘を守り、真犯人に正義の裁きを下すことができるのか……。

ポイント

収録特典

【劇場公開バージョン】109分
【非情無情ロング・バージョン】116分
2層 カラー
1.英語 DTS-HDマスター・オーディオ 5.1ch (ロスレス)
2.日本語 DTSデジタル・サラウンド 5.1ch
1.日本語字幕
2.英語字幕
HDワイドスクリーン 1920×1080p/シネマスコープ
MPEG-4 AVC

※全てブルーレイディスクのみの収録特典
●未公開シーン
●隠れ家の注意点
 −追跡装置
 −軍仕様PC
 −ベレッタM9 92FS
 −小型ラペルカメラ
 −電波妨害装置
 −毒と解毒剤
 −発煙弾
 −インナーイヤー型通信機
 −ソーピック
●ついに最終章:LAでの暴走
●シリーズを振り返って
●スティル・ギャラリー
●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント