悪の法則
Counselor, The

リドリー・スコット監督最新作
『エクソダス:神と王』公開記念
超豪華キャスト×リドリー・スコット監督が放つ、全編緊迫のクライム・サスペンス!
黒幕は誰だ……
映画の言葉“裏社会に足を踏み入れ“自分は無関係”とは甘すぎる”

FOX2013年度作品 /  

キャスト&スタッフ

弁護士さん…マイケル・ファスベンダー(東地宏樹)
ローラ…ペネロペ・クルス(本名陽子)
マルキナ…キャメロン・ディアス(田中敦子)
ライナー…ハビエル・バルデム(江原正士)
ウェストリー…ブラッド・ピット(山寺宏一)

監督・製作:リドリー・スコット
脚本:コーマック・マッカーシー
製作:ニック・ウェクスラー/スティーヴ・シュワルツ/ポーラ・メイ・シュワルツ

●字幕翻訳:松浦美奈 ●吹替翻訳:野口尊子

ストーリー

すべては、“カウンセラー”と呼ばれる若く有能な弁護士がほんの出来心で裏社会のビジネスに手を染めたことから始まった。美しいフィアンセとの輝かしい未来を夢見た彼の欲望は、周囲のセレブリティたちを否応なく危険な事態に巻き込み、彼らの虚飾に満ちた日常を揺るがしていく。しかし彼らは、まだ気づいていなかった。この世の闇に渦巻く“悪の法則”に魅入られ、もはや逃れようのない戦慄の罠に絡め取られてしまったことに……。

ポイント

●キャメロン・ディアス、ブラッド・ピット、マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム。二度と実現不可能な超豪華キャストが危ういまでにスキャンダラスに、息を呑むほどセクシュアルに挑発する。
●巨匠リドリー・スコット(『プロメテウス』)が、ピュリッツァー賞作家コーマック・マッカーシー(『ノーカントリー』原作)初のオリジナル脚本をスリリングかつスタイリッシュに描く。
●セックス・ドラッグ・マネー、落ち始めたら止まらない……。ほんの出来心ではまった巨大な“悪”の罠。その“法則”を操る黒幕とは一体誰なのか!? 張り詰めた緊張感に支配され、衝撃の真実に触れたとき、あなたも“悪”の虜になる。
●キャメロン・ディアスが美脚全開で挑むセクシーすぎる“悪”にも注目!!

※作品中に登場するスペイン語の多くの台詞については、製作者の意図により日本語訳はついておりません。予めご了承下さい。

収録特典

117分 2層 カラー
1.英語 DTS-HDマスター・オーディオ 5.1ch (ロスレス)
2.日本語 DTSデジタル・サラウンド 5.1ch
1.日本語字幕
2.英語字幕
HDワイドスクリーン 1920×1080p/シネマスコープ
MPEG-4 AVC

※全てブルーレイディスクのみの収録特典
●秘蔵映像
・ローラ
・弁護士:カウンセラー
・マルキナとライナー
●オリジナル劇場予告編&TVスポット集
・オリジナル劇場予告編集
・TVスポット集

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント