HOMELAND/ホームランド シーズン3 vol.4
Homeland Season3

最後の極秘ミッションが待ち受ける……!

究極の自己犠牲の結末は!? 衝撃の真実が明らかに――。

FOX2013年度作品 /  

キャスト&スタッフ

キャリー・マティソン…クレア・デインズ(岡 寛恵)
ニコラス・ブロディ…ダミアン・ルイス(郷田ほづみ)
ソール・ベレンソン…マンディ・パティンキン(小川真司)

製作総指揮:ハワード・ゴードン/アレックス・ガンサ

●字幕翻訳:仙野陽子/尾山恵美 ●吹替翻訳:宮川桜子

ストーリー

■第7話「正当化の理由」
ジャバディをめぐるミッションの途中で起きた事件で、地方警察の動きを食い止めようとするキャリーとクイン。ジャバディはキャリーに「爆破事件の実行犯はアブ・ナジールの部下で、名前は知らないが米国にいる」とほのめかす。一方、長官代理の期限が10日後に迫るソールは、CIAの運命を賭けた大胆な計画を進めていく。まずは弱みを握ったジャバディを脅して、CIAに情報を提供するスパイとしてイランへ帰国することを承諾させるのだった。

■第8話「交錯」
ソールは更なる計画を立てていた。その驚くべき全容を知らされた昔馴染みの同僚アダルは、ソールに賛同し協力する。次期CIA長官ロックハートを牽制しながら、ソールの計画は次の段階へ突入していく。その頃、ソールの妻ミラは結婚生活を修復するため、浮気相手のアランに別れを切り出す。その後、アランはソールの自宅で不審な行動をとる。一方、私生活で重大な秘密を抱えるキャリーはクインらと新たな情報をもとに爆破事件の首謀者に迫る。

ポイント

●シーズン2で衝撃のラストをむかえた、US TVドラマ賞レース総ナメの傑作。待望の新シリーズがついにDVDで登場。
●テロ襲撃で政府要人ばかり219人の死者を出し、信用が失墜したCIA。真犯人は誰なのか!? 執念の捜査が幕をあける!!
●ここまでやるのか? 敵を欺くにはまず味方から、という驚きのCIA捜査。その驚愕の裏側がリアルに描かれる!!貴方は真実を見抜くことが出来るか!?
●テロリストとして捉われの身となったブロディは黒か? 白か!? キャリーとブロディの運命は……!?

収録特典

95分 片面2層 カラー
1.英語 ドルビーデジタル 5.1ch
2.日本語 ドルビーデジタル 5.1ch
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●<特別収録>『アメリカン・ホラー・ストーリー』第1話

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント