HOMELAND/ホームランド シーズン3 vol.3
Homeland Season3

最後の極秘ミッションが待ち受ける……!

究極の自己犠牲の結末は!? 衝撃の真実が明らかに――。

FOX2013年度作品 /  

キャスト&スタッフ

キャリー・マティソン…クレア・デインズ(岡 寛恵)
ニコラス・ブロディ…ダミアン・ルイス(郷田ほづみ)
ソール・ベレンソン…マンディ・パティンキン(小川真司)
ジェシカ・ブロディ…モリーナ・バッカリン(大坂史子)

製作総指揮:ハワード・ゴードン/アレックス・ガンサ

●字幕翻訳:仙野陽子/尾山恵美 ●吹替翻訳:宮川桜子

ストーリー

■第5話「作戦続行」
キャリーに接触してきた謎の男ベネットのクライアントはジャバディだった。つまり、キャリーが孤立無援となっていたのはテロの首謀者がキャリーに近づくよう仕向けるための、ソールと仕組んだ巧妙な作戦だったのだ。キャリーは現場復帰を果たすが、突如自宅に侵入してきた人物に拉致されてしまう。ソールはあるパーティーに出席し、次期CIA長官はロックハートであることを知る。一方、ブロディ家ではデイナの失踪にジェシカがパニックに陥り……。

■第6話「駆け引き」
拉致されたキャリーは、ついに爆破事件の資金源であるイラン人のジャバディと面会する。キャリーはイスラム革命防衛隊の資金をジャバディが横領していることを指摘し、形勢は逆転。イラン政府に密告されたくなければCIAに協力するようにいう。実はソールとジャバディは古い知り合いで宿敵同士だった。だが、ジャバディを利用した作戦を実行する過程で重大な事件が起きてしまう。その頃、ブロディ家ではデイナがある決断を告げていた。

ポイント

●シーズン2で衝撃のラストをむかえた、US TVドラマ賞レース総ナメの傑作。待望の新シリーズがついにDVDで登場。
●テロ襲撃で政府要人ばかり219人の死者を出し、信用が失墜したCIA。真犯人は誰なのか!? 執念の捜査が幕をあける!!
●ここまでやるのか? 敵を欺くにはまず味方から、という驚きのCIA捜査。その驚愕の裏側がリアルに描かれる!!貴方は真実を見抜くことが出来るか!?
●テロリストとして捉われの身となったブロディは黒か? 白か!? キャリーとブロディの運命は……!?

収録特典

96分 片面2層 カラー
1.英語 ドルビーデジタル 5.1ch
2.日本語 ドルビーデジタル 5.1ch
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●<特別収録>『キリング/26日間』第1話

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント