ホワイトカラー シーズン5 vol.6
White Collar Season5

事件解決の最後の望みは優れた頭脳を持つ元犯罪者。
クール&スタイリッシュに描くクライム・サスペンス第5弾!

ニールとピーター、運命の分かれ道!?

FOX2014年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ニール・キャフリー…マット・ボマー(高橋広樹)
ピーター・バーク…ティム・ディケイ(池田秀一)
エリザベス・バーク…ティファニー・ティーセン(小林さやか)
モジー…ウィリー・ガーソン(多田野曜平)

製作総指揮:ジェフ・イースティン

●字幕翻訳:本田久乃 ●吹替翻訳:杉田朋子

ストーリー

■第11話「愛とダイヤと嘘」
シーゲルが残した手がかりで、ニールとピーターは、レベッカの正体に気づく。ニールの部屋にレベッカが突然現れるが、ニールはピーターに電話して、レベッカが近くにいることを知らせる。ピーターは、部下を連れてレベッカの部屋の捜索に向かう。レベッカはニールからダイヤに関する情報を聞き出そうとするが、ニールにうまくはぐらかされる。その時ドアのセンサーが反応し、レベッカは自分の部屋に誰かが侵入している事に気づく。

■第12話「マネーゲーム」
押収したレベッカの携帯電話に仕事の依頼が入り、産休中だったダイアナがレベッカに扮して依頼主に会うことになる。その人物と会うには目印が必要だとわかり、ピーターはレベッカに目印を聞き出そうとするが、その見返りにレベッカはニールとの面会を要求する。ニールは仕方なくレベッカに会い、情報を聞き出すことに成功する。ダイアナは、証券取引法違反で調べられた過去を持つ依頼主のワースに会い、ある盗みを依頼される。

ポイント

●ニールのピーター救出作戦開始! ピーターの無罪を証明できるのか? そして、新たな事件の幕開け!
●ついにコンビ解消!? ニールの新しい監督官が就任。新キャラクターレベッカ登場でニールに新しい恋の予感? おなじみのキャラクターたちが迎えるそれぞれのターニングポイントにも注目!
●衝撃のシーズン・フィナーレ。最終話を見逃すな! 人生の局面を迎えるニールに危険が迫る!
●第7話(Vol.4収録)でピーターの元恋人のFBI捜査官が登場するエピソードをモジーことウィリー・ガーソンが監督を務めている。
●マット・ボマー新作続々出演! 『glee』のライアン・マーフィーが監督をつとめるTV映画「The Normal Heart」に出演(HBOにて5月25日放送)。7月アメリカ公開の続編映画「マジック・マイクXXL(原題)」にて再び男性ストリッパー役として美しい肉体を披露!

収録特典

87分 片面2層 カラー
1.英語 ドルビーデジタル 5.1ch
2.日本語 ドルビーデジタル 5.1ch
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●<特別収録>『SLEEPY HOLLOW(原題)』第1話

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント