恋人たちの予感<特別編>
When Harry Met Sally

男女間に友情は成立する?
メグ・ライアン&ビリー・クリスタル共演で贈る、映画史上、最も愛されたロマンティック・コメディ!

映画の言葉“1日の最後におしゃべりをしたいのは君だ”

MGM1989年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ハリー…ビリー・クリスタル(井上和彦)
サリー…メグ・ライアン(高島雅羅)
マリー…キャリー・フィッシャー(土井美加)
ジェス…ブルーノ・カービィ(牛山 茂)

監督・製作:ロブ・ライナー
製作:アンドリュー・シェインマン
脚本:ノーラ・エフロン
音楽:ハリー・コニックJr.
撮影:バリー・ソネンフェルド

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:武満真樹

ストーリー

サリーがはじめてハリーに出会ったのは、大学卒業後NYに向かうまでのドライブ。歳月が過ぎ、空港でばったり再会した2人は「何でも話せる異性の友達」というスタンスを崩さずに接し、お互いの恋人についても相談し合う仲。だが、それぞれが独り身になった時、二人の関係は微妙なバランスに……。

ポイント

●メグ・ライアンのフレッシュな魅力が満載! 映画史に残る傑作ロマンティック・コメディ。脚本を手がけたノーラ・エフロンは本作でアカデミー賞脚本賞にもノミネートされた。
●DVDでしか観られないとっておきの映像特典! NYの雰囲気たっぷりにはじまるおしゃれなメイキングはメグ、ビリー、ロブ・ライナー監督らのインタビューも満載。未公開シーンも見逃せない!

収録特典

96分 片面2層 カラー
1.英語 ドルビーサラウンド
2.日本語 ステレオ
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●音声解説(監督)
●メイキング・オブ・「恋人たちの予感」
●未公開シーン集
●ミュージック・ビデオ:ハリー・コニックJr.“It Had To Be You”
●オリジナル劇場予告編集

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント