針の眼
Eye Of The Needle

その男の名はニードル(針)!
ノルマンディー上陸作戦を背景に腕利きのドイツ・スパイを描いたサスペンス・スリラー!

映画の言葉“何もかも戦争のせいだ”

MGM1981年度作品 /  

キャスト&スタッフ

フェイバー/針/ヘンリー…ドナルド・サザーランド
ルーシー…ケイト・ネリガン
ゴドリマン…イアン・バネン
デービッド…クリストファー・カザノフ

監督:リチャード・マーカンド
脚本:スタンリー・マン
原作:ケン・フォレット
音楽:ミクロス・ローザ
製作:スティーヴン・フリードマン

ストーリー

ヒトラーの命を受けたナチスのスパイ、コードネーム“針”は連合軍の正確な上陸地点の情報を探っていた。遂に連合軍のノルマンディ上陸作戦を嗅ぎつけた“ニードル”は証拠写真のフィルムをU-ボートにいるドイツ軍に渡すため単身ボートに乗り込む。しかしボートは嵐のため大破、“ニードル”は離党に澄む夫婦に助けられた……。

ポイント

●ケン・フォレットのベストセラー小説『針の眼』を映画化した、手に汗握るスパイ・スリラー。
●主演は『マッシュ』『カサノバ』『普通の人々』など、どんな役でもこなすハリウッドきっての演技派にして個性派のドナルド・サザーランド。

収録特典

112分 片面1層 カラー
1.英語 モノラル
1.日本語字幕

ビスタ・サイズ

●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント