王様と私<特別編>
King and I, The

ユル・ブリンナー&デボラ・カー主演の豪華絢爛、ハリウッド黄金期の名作ミュージカル!

映画の言葉“欲望より正義を優先させるのが王の道です”

FOX1956年度作品 /  

キャスト&スタッフ

アンナ…デボラ・カー
王様…ユル・ブリンナー
タプティム…リタ・モレノ

監督:ウォルター・ラング
製作:チャールズ・ブラケット
脚色:アーネスト・リーマン

●字幕翻訳:金丸美南子

ストーリー

19世紀、シャム王国に家庭教師としてやってきた英国人女性のアンナ。尊大かつ頑固なシャム国王と衝突を繰り返しながらも、文化・習慣の違いを乗り越え、2人の間には友情と愛が芽生えるが……。

ポイント

●1956年度アカデミー賞(R)5部門に輝く名作ミュージカル!
(主演男優賞、録音賞、美術監督・装置賞、衣装デザイン賞、ミュージカル映画音楽賞)
●『サウンド・オブ・ミュージック』と並ぶロジャース&ハマースタイン・ミュージカルの代表作。
●アカデミー(R)主演男優賞に輝いたユル・ブリンナーの当たり役としてあまりに有名。
●共演は『めぐり逢い』『ここより永遠に』のデボラ・カー。芯が強く、心優しい、美しい家庭教師役を演じ、美しい歌声も披露する。

収録特典

145分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

シネマスコープ・サイズ

●ムービートーン・ニュース:プレミア試写会
●ムービートーン・ニュース:アカデミー賞授賞式
●サウンド・トラック:
 ♪ I Whistle a Happy Tune
 ♪ Hello Young Lovers
 ♪ Getting to Know You
●バイオグラフィ(英文)
●プロダクション・ノート(英文)
●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント