BONES ―骨は語る― シーズン8 DVDコレクターズBOX
Bones Season8

“骨”のカケラが事件の真犯人を導き出す。

FOX2012-2013年度作品 /  

キャスト&スタッフ

テンペランス・ブレナン…エミリー・デシャネル(湯屋敦子)
シーリー・ブース…デイビッド・ボレアナズ(木下浩之)
アンジェラ・モンテネグロ…ミカエラ・コンリン(北西純子)
ジャック・ホッジンズ…T・J・サイン(鈴木正和)
カミール・サローヤン…タマラ・テイラー(高橋理恵子)

製作総指揮:ハート・ハンソン

●字幕翻訳:村上由美子/藤田加代子 ●吹替翻訳:平田百合子/古市暁子

ストーリー

<収録エピソード>
【Disc-1】
■第1話「未来への一歩」
■第2話「仮面夫婦の真実」

【Disc-2】
■第3話「もう一人の自分」
■第4話「悲しきペット」

【Disc-3】
■第5話「殺しのレシピ」
■第6話「あの日を忘れない」

【Disc-4】
■第7話「証拠なき殺人」
■第8話「人気コメディアンの死」

【Disc-5】
■第9話「魂の宿る骨」
■第10話「輝く骨の秘密」

【Disc-6】
■第11話「繭の中の考古学者」
■第12話「悪魔の帰還」

【Disc-7】
■第13話「最後のメッセージ」
■第14話「ローラーゲーム殺人事件」

【Disc-8】
■第15話「母との再会」
■第16話「危険なパーティー」

【Disc-9】
■第17話「未来から来た死体」
■第18話「癒やされぬ過去」

【Disc-10】
■第19話「終末に備える人」
■第20話「胃の中のダイヤ」

【Disc-11】
■第21話「法廷ゲームの結末」
■第22話「許しのとき」

【Disc-12】
■第23話「殺人ウイルスの恐怖」
■第24話「悪魔の罠」

【Disc-13】
特典ディスク

ポイント

●失踪したブレナンは無実の罪をはらせるのか!? さらにドラマチックになって戻ってきたシーズン8
シーズン7のラストから3か月後。娘のクリスティンを連れて父と共に逃亡生活をするブレナンは、無実を証明できるのか?
ランスとデイジーの気になる恋の行方やブースの母親の登場などストーリーはさらに興味深い展開に!
●シンディ・ローパーが再びゲスト出演!
記念すべき150回目のエピソード(第9話:魂の宿る骨)には、シーズン5に登場した霊能者アバロン・ハーモニア役でシンディ・ローパーが再びゲスト出演! また、最終エピソードをデイビッド・ボレアナズが監督!
●シーズン9決定!
アメリカではシーズン9が2013年9月より放送開始(予定)!

収録特典

計1051分 片面1層
※【Disc-1,3,5,7】片面2層
カラー
1.英語 ドルビーデジタル 5.1ch
2.日本語 ドルビーデジタル 2.0ch
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

【Disc-1】
●<特別収録>『TOUCH/タッチ』第1話
【Disc-3】
●<特別収録>『HOMELAND/ホームランド』第1話
【Disc-5】
●<特別収録>『NEW GIRL(原題)』第1話
【Disc-7】
●<特別収録>『THE KILLING/ザ・キリング』第1話
【Disc-13】
●「未来への一歩」
ハート・ハンソン(製作総指揮)スティーブン・ネイサン(製作総指揮) イアン・トイントン(製作総指揮/監督)による音声解説
●未公開シーン集
●NG集
●教えて!「BONES」の裏側
●「BONES」ファン自慢

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント