glee/グリー シーズン4 vol.4
glee Season4

離れていても、歌でつながってる

FOX2012年度作品 /  

キャスト&スタッフ

レイチェル…リー・ミッシェル(坂本真綾)
ウィル…マシュー・モリソン(森川智之)
フィン…コーリー・モンテース(小野大輔)
マーリー…メリッサ・ブノワ(Lynn)
ジェイク…ジェイコブ・アーティスト(竹内栄治)

製作総指揮:ライアン・マーフィー

●字幕翻訳:亀谷奈美/馬場亮子 ●吹替翻訳:野口尊子

ストーリー

■第7話「ウォブラーズの陰謀」
地区大会に出場するには12人必要なため、キティとライダーが新メンバーとしてグリークラブに入部した。ウィルの代理としてグリークラブをまとめようとするフィンだったが、せっかく考えたプランにダメ出しされて落ち込む。そこで考えた課題が“最強のデュエット”。マーリーとキティ、ジェイクとライダーが組むことになったが……。一方、ウォブラーズに優勝トロフィーを盗まれ、敵地に1人で乗り込んだブレインだったが、新キャプテンのハンターたちから戻ってくるよう誘われて心が揺れる。

■第8話「母校に帰ろう!」
感謝祭の休暇が始まった。マッキンリー高校には卒業生のクイン、パック、マイク、サンタナ、メルセデスが戻り、フィンに頼まれて地区大会を目前にしたグリークラブの練習を伝うことになる。パックと弟のジェイク、マイクとライダー、マーリーとサンタナ、キティとクイン、ウェイドとメルセデスがペアになり、地区大会に向けて特訓することになった。一方、カートとレイチェルはNYに残り、ブロディやイザベルと彼女の友人を呼んで感謝祭を祝うことにする。感謝祭の日。いよいよ地区大会が幕を開ける。

ポイント

●レイチェルはついにニューヨークへ! グリー部には新メンバーが大量加入で新たな展開に!
離れ離れになったフィン&レイチェル、カート&ブレイン、ブリトニー&サンタナのそれぞれの遠距離恋愛の行方は――?
そしてグリー部には新メンバーが大量加入でパワーアップ! のはずが、クセモノ揃いでトラブルの連続! どうなるグリー部!?
●ケイト・ハドソン、サラ・ジェシカ・パーカーがゲスト出演!
数話に渡って登場し、見事な歌と踊りを披露! さらに、シーズン3から引き続きウーピー・ゴールドバーグも出演!
●今回も充実の楽曲ラインナップ! さらに、伝説の「Don't Stop Believin'」が再び!
カーリー・レイ・ジェプセン(「コール・ミー・メイビー」)、PSY(「江南スタイル」)などの最新曲をはじめ、レディー・ガガ、ブリトニー・スピアーズ、コールドプレイなどのヒット曲、デヴィッド・ボウイ、クイーン、アバなど80年代の名曲、『レ・ミゼラブル』『ムーラン・ルージュ』などの名作ソングまで多彩な楽曲ラインナップ!
さらに、初期メンバーで歌われる「Don't Stop Believin'」には感涙間違いなし!
●「gleeプロジェクト」優勝の次世代スターが新入部員として登場!
●NHK総合テレビにて2013年7月24日からシーズン3が放映!
●早くもシーズン5が今秋USで放映開始予定! さらに6も製作決定!
●各ディスクに「ジューク・ボックス機能」付き! パフォーマンス・シーンだけを存分に堪能できる!
※一部「ジューク・ボックス」機能の対象楽曲でないものもございます。また、対象楽曲であっても権利の都合上、字幕が無い楽曲も含まれますので予めご了承下さい。

収録特典

88分 片面1層 カラー
1.英語 ドルビーデジタル 5.1ch
2.日本語 ドルビーデジタル 5.1ch
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●ジューク・ボックス

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント