ダーケストアワー 消滅
Darkest Hour, The

『プロメテウス』のスタッフが放つ、地球滅亡までのカウントダウン

――人類・粉砕。

映画の言葉 “誰でも心の中では勇敢でいたいと思ってる”

FOX2011年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ショーン…エミール・ハーシュ(浅沼晋太郎)
ナタリー…オリヴィア・サールビー(うえだ星子)
ベン…マックス・ミンゲラ(平川大輔)
アン(アニー)…レイチェル・テイラー(甲斐田裕子)
スカイラー…ジョエル・キナマン(檀 臣幸)

監督:クリス・ゴラック
脚本:ジョン・スペイツ
原案:レスリー・ボーエム/M・T・アハーン/ジョン・スペイツ
製作:ティムール・ベクマンベトフ/トム・ジェイコブソン

●字幕翻訳:林 完治 ●吹替翻訳:瀬谷玲子

ストーリー

ビジネスチャンスを夢見てモスクワに降り立った、若き企業家のショーンとベン。その夜、二人は訪れたナイトクラブで突然の停電に見舞われる。外に出た彼らが目撃したのは、空から降る無数の謎の光。地上に降り立った“それ”は、姿を消し、触れた人間は跡形も無く粉砕してしまう。“それ”は地球を侵略しようとする、姿なきエイリアンだったのだ!次々と人々が粉砕されてゆく中、何とか逃げ切ったショーンとベンを含む5人の若者たちは、世界中で同時多発的に電気が消え、侵略が始まっていることを知る。彼らは世界を取り戻すため、見えない敵に立ち向かう決意をするのだが――。

ポイント

●『プロメテウス』のスタッフが革命的ビジュアル・イメージで放つ、世界の滅亡と人類の逆襲!
●人々を粉砕し、人類から電気を奪う、姿なき侵略者――
映画史上類をみない、まったく新しいエイリアンの誕生!
●『リンカーン/秘密の書』『ウォンテッド』の監督が制作に参加!
『イントゥ・ザ・ワイルド』のエミール・ハーシュをはじめ、ハリウッドの次世代スターが集結!

収録特典

90分 片面1層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

シネマスコープ・サイズ

なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント