幸せへのキセキ
We Bought A Zoo

「ザ・エージェント」の監督×マット・デイモンで贈る、
実話に基づく勇気と希望の家族ドラマ。

この動物園で、再び歩き出す――

映画の言葉 “正しい行動は誰にも邪魔できない”

FOX2011年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ベンジャミン・ミー…マット・デイモン(東山紀之)
ケリー・フォスター…スカーレット・ヨハンソン(佐古真弓)
ダンカン・ミー…トーマス・ヘイデン・チャーチ(岩崎ひろし)
ロビン・ジョーンズ…パトリック・フュジット(坂本くんぺい)
リリー・ミシュカ…エル・ファニング(小薗江 愛理)
ウォルター・フェリス…ジョン・マイケル・ヒギンズ(梅津秀行)

監督:キャメロン・クロウ
脚本:アライン・ブロッシュ・マッケンナ/キャメロン・クロウ
原作:ベンジャミン・ミー
製作総指揮:イロナ・ハーツバーグ
音楽:ヨンシー

●字幕翻訳:石田泰子 ●吹替翻訳:税田春介

ストーリー

半年前に最愛の妻を亡くしたベンジャミン。新聞コラムニストの仕事は頭打ち、反抗期の息子とは心が離れ離れ、娘も悲しみを抱え……。人生の崖っぷちに立たされていた彼は、妻との想い出が詰まった町を離れ、新しい土地で生活を始めようと決意する。そんな彼が購入したのは、郊外の丘の上に立つ理想の家。ところが、その物件はなんと閉鎖中の≪動物園≫付きだった。周囲の大反対を押し切り、引っ越しと同時に知識も経験もない園長となった彼は、風変わりな飼育員たち、再オープンを待ち望む地元の人々、そして家族みんなのサポートを得て動物園再建という一世一代の冒険に乗り出していくのだった。資金不足・悪天候など次々と彼らの前に立ちはだかる障害。果たして無事オープンの日を迎え成功することができるのだろうか!?

ポイント

●『ザ・エージェント』のキャメロン・クロウ監督と『ボーン』シリーズのマット・デイモンで贈る“奇跡”の実話に基づいた珠玉のヒューマンドラマ。
●この物語に鑑賞者の94.7%*が感動!!(*20世紀フォックス映画社調べ)大切な妻を亡くした主人公が、困難を乗り越え、家族や仲間と共に希望と絆を取り戻すまでの軌跡を描き上げた。
●監督は『あの頃ペニー・レインと』でアカデミー賞に輝いたキャメロン・クロウ。脚本は『プラダを着た悪魔』を手掛けたアライン・ブロッシュ・マッケンナ。さらに、世界で活躍するヨンシー(シガー・ロス)が音楽を手掛け作品を見事に彩る。
●主演は「ボーン」シリーズのマット・デイモン!そして、スカーレット・ヨハンソン(『アベンジャーズ』ほか)、エル・ファニング(『SUPER 8/スーパーエイト』ほか)、トーマス・ヘイデン・チャーチ(『サイドウェイ』ほか)など豪華共演陣が勢揃い!
●日本語吹替には主人公に実写吹替えに初挑戦の東山紀之を起用。
●トラ、ライオン、クマ、キリン、シマウマ、クジャクなど動物園でおなじみの仲間たちの名演からも目が離せない。
●原作は、英国でベストセラーとなったベンジャミン・ミーの著書「幸せへのキセキ〜動物園を買った家族の物語」(発行元:興陽館)。彼の物語は「動物園を買った家族の奇跡」としてTVや雑誌で紹介され感動を呼んだ。
●ブルーレイには、キャメロン・クロウ監督のコメンタリーや原作の著者であり主人公のモデルでもあるベンジャミン・ミー本人のインタビューなどファン必見の豪華映像特典を収録。

収録特典

124分 2層 カラー
1.英語 5.1ch DTS-HD マスター・オーディオ(ロスレス)
2.日本語 5.1ch DTS
1.日本語字幕
2.英語字幕
HDワイドスクリーン 1920×1080p/ビスタ・サイズ
MPEG-4 AVC

※全てブルーレイディスクのみの収録特典
●キャメロン・クロウ(監督)、J・B・スムーヴ(スティーヴンス役)、マーク・リヴォルシ(編集)による音声解説
●未公開シーン集
●NGシーン集
●メイキング・オブ・『幸せへのキセキ』
●『幸せへのキセキ』の音楽ができるまで
●ベンジャミン・ミーの素顔
●フォト・ギャラリー by ニール・プレストン(スチール・カメラマン)
●オリジナル劇場予告編
●隠しコマンド
●BD-LIVE特典

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント