ザ・ユニット 米軍極秘部隊 ファイナル・シーズン vol.1
Unit, The

最後のターゲットは“ユニット”だった――

FOX2008年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ジョナス・ブレイン…デニス・ヘイスバート(福田信昭)
ボブ・ブラウン…スコット・フォーリー(置鮎龍太郎)
マック・ゲルハルト…マックス・マーティーニ(加藤亮夫)
トム・ライアン大佐…ロバート・パトリック(佐々木勝彦)

製作総指揮:ショーン・ライアン

●字幕翻訳:西田有里/伊藤美和子 ●吹替翻訳:久保喜昭/桜井裕子

ストーリー

■第1話「新たなる戦い」
イエメン共和国で凶悪組織の壊滅作戦を終えたジョナスたち。帰途に着こうとした彼らのもとに同時多発テロ発生の知らせが入る。大統領は助かったが、副大統領と次期副大統領が死亡し、次期大統領はコロラドの森に姿を消した。ジョナスたちは新たに加わった女性兵士ブリジットと共にコロラドへ救出に向かう。一方、テロリストたちに、チームの家族も狙われていることがわかり、モリーたちは名を変えて新たな土地での生活を強いられてしまう。

■第2話「撃墜命令」
ジョナスたちはテロリストが原子物理学者のロカ博士の誘拐を企んでいるという情報をつかみ、博士が乗るヨハネスブルク行きの旅客機に乗客として乗り込む。だが、旅客機はテロリストによってハイジャックされてしまう。その頃、チームの妻たちは航空機関連会社エアロダイン社の家族と名乗って、カリフォルニアで新生活をスタート。だが、実家に預けた娘エミリーが手術を受けると知ったキムは居ても立ってもいられず新居を抜け出すが……。

ポイント

●大統領襲撃テロが発生! いったい敵は誰なのか――
“ユニット”史上最も危険なファイナル・ミッションが始まる!
●ついに“ユニット”がテロリストの標的に!
家族までも大きな陰謀に飲みこまれていく――
●女性隊員ブリジットが加入!
女性ならではの武器を駆使して危険なミッションに挑む!
●「24 -TWENTY FOUR-」のパーマー大統領役のデニス・ヘイスバート、『ターミネーター2』のロバート・パトリック出演!

収録特典

89分 片面2層 カラー
1.英語 ドルビーデジタル 5.1ch
2.日本語 ドルビーデジタル 2.0ch
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●<特別収録>『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』第1話

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント