ウォール・ストリート
Wall Street: Money Never Sleeps

オリバー・ストーン監督×マイケル・ダグラス再タッグ! 21世紀のマネーゲームを描くスリリング・サスペンス

この2時間は、あなたの資産になる。

映画の言葉“何より価値があるものは「時」だ”

FOX2010年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ゴードン・ゲッコー…マイケル・ダグラス(津嘉山正種)
ジェイク…シャイア・ラブーフ(平川大輔)
ウィニー…キャリー・マリガン(斎藤恵理)
ブレトン…ジョシュ・ブローリン(菅生隆之)
シルヴィア…スーザン・サランドン(一城みゆ希)

監督:オリバー・ストーン
脚本:アラン・ローブ/スティーヴン・シフ
製作:エドワード・R・プレスマン/エリック・コペロフ

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:小西 恵

ストーリー

2001年、8年の服役を終えたゴードン・ゲッコー。カリスマ投資家の面影は消え、すっかり過去の人と成り果てていた。そして2008年、ウォール街の若き金融マン、ジェイクの会社が突然破綻した。心の師である経営者は自殺し、ジェイク自身も資産を失ってしまう。それが金融業界の黒幕ブレトンの陰謀だと知ったジェイクは、復讐を誓い、ゲッコーに助言を求める。しかし、ゲッコーはジェイクの最愛の恋人ウィニーの父親でもあった。ゲッコーは絶縁状態のウィニーとの仲を取り持つことを引替条件に、ジェイクと手を組むことに同意するが……。

ポイント

●アカデミー賞コンビ再結成! オリバー・ストーン監督&マイケル・ダグラスが帰ってきた!
●前作から23年、リーマン・ショック後のウォール街に何が起きているのか? 金か? 正義か? 金融界をとりまくリアルな世界をスリリングにえぐり出す!
●若きトップスターの共演! 「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフ、アカデミー賞ノミネート キャリー・マリガン主演ほか、名俳優ジョシュ・ブローリン、スーザン・サランドンなどが脇を固める極上のアンサンブルが実現!

収録特典

133分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

シネマスコープ・サイズ

●ゴードン・ゲッコーの魅力

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント