ワールド・イズ・ノット・イナフ<デジタルリマスター・バージョン>
The World is Not Enough

007シリーズ第19弾。愛か? 罠か? ボンドvs.ボンドガールの火花散る対決が熱い!

映画の言葉 “狙いは外さない”

MGM1999年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ジェームズ・ボンド…ピアース・ブロスナン(横島 亘)
レナード…ロバート・カーライル(諸角憲一)
エレクトラ・キング…ソフィー・マルソー(山崎美貴)
クリスマス・ジョーンズ…デニス・リチャーズ(藤 貴子)

監督:マイケル・アプテッド
製作:マイケル・G・ウィルソン/バーバラ・ブロッコリ
脚本:ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:宮川桜子

ストーリー

イギリスの石油王がMI6で爆死する事件が発生。ボンドは彼の娘エレクトラを警護するために、カスピ海へ飛ぶ。そこでボンドはテロ組織のリーダー、レナードがロシアの核基地から核弾頭を奪い、巨大パイプラインを破壊しようとする計画を知る。ボンドは才色兼備の核エキスパート、ジョーンズ博士の協力のもと、遂に反撃に出た!

ポイント

●究極の高画質・高音質で甦ったデジタル・リマスター・バージョン!

収録特典

128分 片面2層 カラー
1.英語 5.1ch DTS
2.英語 5.1chサラウンド
3.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

シネマスコープ・サイズ

●マイケル・アプテッド監督による音声解説
●ピーター・ラモント、デヴィッド・アーノルド、ヴィク・アームストロングによる音声解説

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント