アニー・ホール
Annie Hall

ウディ・アレン監督最新作『ミッドナイト・イン・パリ』発売を記念して黄金期の代表作を一挙20タイトルリリース!

映画の言葉 “関係というのはサメと同じで 常に前進してないと死ぬ”

MGM1977年度作品 /  

キャスト&スタッフ

アルビー・シンガー…ウディ・アレン(羽佐間道夫)
アニー・ホール…ダイアン・キートン(小原乃梨子)
ロブ…トニー・ロバーツ(日高晤郎)

監督・脚本:ウディ・アレン
製作:チャールズ・H・ジョフィ
脚本:マーシャル・ブリックマン

●字幕翻訳/吹替翻訳:佐藤一公

ストーリー

NYで優雅な独身生活を送っていたナイトクラブの芸人アルビーは歌手志望のアニーと出逢い、“自由な交際”という約束で彼女と付き合い始める。なんとなくうまくいっていた二人だが、人気歌手トニーからハリウッド行きを勧められたアニーは、引きとめるアルビーも虚しく、旅立つ決意を固める……。

ポイント

◎1977年度アカデミー賞主要4部門受賞(作品賞/監督賞/脚本賞/主演女優賞)
●日本語吹替音声収録
●ユーモアと饒舌、洗練された台詞、ユダヤ人としてのアイデンティティと批判精神、そして愛とセックス。笑いの中に内包された哀しみ──ウディ・アレンワールドが堪能できる1本。

収録特典

94分 片面1層 カラー
1.英語 モノラル
2.日本語 モノラル
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント