ウディ・アレンの誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう
Everything You Always Wanted To Know About Sex* But Were Afraid To Ask

ウディ・アレン監督最新作『ミッドナイト・イン・パリ』発売を記念して黄金期の代表作を一挙20タイトルリリース!

映画の言葉 “性には未知のままがいいこともある”

MGM1972年度作品 /  

キャスト&スタッフ

第一話 道化師…ウディ・アレン/王妃…リン・レッドグレイブ/王様…アンソニー・クエイル
第二話 ドクター・ロス…ジーン・ワイルダー
第三話 ファブリツィオ…ウディ・アレン/ジーナ…ルイーズ・ラッサー
第四話 サム…ルー・ジャコビー
第五話 ジャック・バリー…彼自身
第六話 ビクター…ウディ・アレン/バーナード博士…ジョン・キャラダイン
第七話 精子…ウディ・アレン/オペレーター主任…トニー・ランドール/スイッチャー…バート・レイノルズ

監督・脚本:ウディ・アレン
製作:チャールズ・H・ジョフィ

●字幕翻訳:佐藤一公

ストーリー

【第1話 媚薬の効能】中世のとある古城。ギャグがいまいちの道化は王妃にゾッコン。媚薬を手に入れ、王妃に迫るが……。

【第2話 ソドミーって何?】患者が連れてきた羊のデイジーに恋してしまった内科医のドクター・ロス。哀れその結末は……?

【第3話 エクスタシーは所選ばず】プレイボーイのファブリツィオは、ついに理想の女性ジーナとゴールイン! だが彼女は不感症。しかし、人目のあるところでは異常に燃えてしまう……!

【第4話 女装の歓び】サムは50代の妻子もいる立派な紳士。だが娘の婚約者の家を訪ねた時、ムラムラと女装癖が……!

【第5話 これが変態だ!】TV番組“変態登場”で変態ぶりを競い合うおバカな出演者を描く。

【第6話 SFボイン・パニック】セックスの権威、バーナード博士を訪れたビクターとヘレンは、博士の実験台にされそうになり逃げ出すが……!

【第7話 ミクロの精子圏】ここは男性体内コントロー・センター。美女を前に興奮しコトに及ぼうと、センターはフル回転。精子たちは初めての下界におののきながらも出動体制に!

ポイント

●かなり普通じゃないSEXネタを題材にきつい風刺やパロディを利かせたコメディ。ウディ・アレンは第1、3、6、7話に出演。

収録特典

89分 片面1層 カラー
1.英語モノラル(一部イタリア語)
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント