ロッキー5
Rocky V

引退を決意し、再出発したフィラデルフィアの英雄ロッキー。今、愛と勇気のゴングが鳴り響く!

映画の言葉 “英雄と臆病者の違いはひとつ 英雄はいざという時に捨て身になる”

MGM1990年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ロッキー…シルベスター・スタローン(羽佐間道夫)
エイドリアン…タリア・シャイア(松金よね子)
ポーリー…バート・ヤング(富田耕生)
ロッキー・ジュニア…セイジ・スタローン(亀井芳子)
トミー・“マシーン”・ガン…トミー・モリソン(古田信幸)

監督:ジョン・G・アビルドセン
脚本:シルベスター・スタローン
製作:ロバート・チャートフ/アーウィン・ウィンクラー
音楽:ビル・コンティ

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:岩佐幸子

ストーリー

ソ連でドラゴに勝利したものの、ロッキーは脳障害が発覚して引退を決意、トレーナーへ転身する。そんな時、彼の前に凄い新人ボクサーが現れた。

ポイント

●引退を決意し、再出発したフィラデルフィアの英雄ロッキー。今、愛と勇気のゴングが鳴り響く!

収録特典

105分 片面1層 カラー
1.英語 ドルビーサラウンド
2.日本語 モノラル
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●オリジナル劇場予告編

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント