走れ走れ!救急車!
Mother, Jugs, And Speed

美人、タフガイ、お調子者……どっちが患者かわからない
奇想天外ハチャメチャ救急車軍団、全員発車せよ!!

FOX1976年度作品 /  

キャスト&スタッフ

オフクロ…ビル・コスビー
ジェニファー…ラクエル・ウェルチ
トニー…ハーヴェイ・カイテル
フィッシュバイン社長…アレン・ガーフィールド
ロデオ…ディック・バトカス
デイビー…L・Q・ジョーンズ
リロイ…ブルース・デイヴィソン
マードック…ラリー・ハグマン

監督:ピーター・イエーツ
製作総指揮:ジョセフ・R・バーベラ
製作:ピーター・イエーツ/トム・マンキーウィッツ
脚本:トム・マンキーウィッツ
原作:スティーヴン・メインズ/トム・マンキーウィッツ

●字幕翻訳:栗原とみ子

ストーリー

国民健康保険がない国アメリカでは救急車サービスも一企業。乗ったらその場で現金払い。ケチでおしゃべりなフィッシュバインが経営するF&B救急会社は今日も大忙しだ。プロレス会場、大学、ゴルフ場、マーケット……出かけた先で次々に起こる大騒動に加え、ライバル会社の邪魔が入るわ、もてない社員がヤケで銃撃事件を起こすわ、ついに美人通信係のジャグスが救急車のハンドルを握り、パトカーに追われてロサンゼルスを大暴走!

ポイント

●『恐竜100万年』『ミクロの決死圏』(66)『空から赤いバラ』(67)『100挺のライフル』(68)『マイラ』(70)『カンサスシティの爆弾娘』(72)などでセクシーな魅力をふりまき「20世紀最高のグラマー」といわれたラクエル・ウェルチ。『三銃士』(73年)でゴールデン・グローブ賞コメディ部門女優賞受賞の本領を発揮した主演作!
●ザ・ビーチ・ボーイズ「カリフォルニア・ガールズ」、ピーター・フランプトン「ショー・ミー・ザ・ウェイ」、ママス&パパスのミッシェル・フィリップスが歌う「ノー・ラヴ・トゥデイ」など、名曲満載!
●共演はハリウッドきっての演技派、ハーヴェイ・カイテル、アメリカで絶大な人気を誇るコメディアンのビル・コスビー。

収録特典

99分 片面2層 カラー
1.英語 ステレオ
2.英語 モノラル
1.日本語字幕
2.英語字幕

シネマスコープ・サイズ

●オリジナル劇場予告編(1)
↑字幕なし
●オリジナル劇場予告編(2)
↑字幕なし
●スペイン版劇場予告編
↑字幕なし
●TVスポット
↑字幕なし
●『バンドレロ!』予告編
↑字幕なし
●『ミクロの決死圏』予告編
↑字幕なし
●『空から赤いバラ』予告編
↑字幕なし
●『恐竜100万年』予告編
↑字幕なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント