バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 SEASON4 vol.9
Burn Notice Season4

謎を解くカギを握るのは

敵か味方か――?

FOX2010年度作品 /  

キャスト&スタッフ

マイケル・ウェスティン…ジェフリー・ドノヴァン(栗田貫一)
フィオナ・グレナン…ガブリエル・アンウォー(雨蘭咲木子)
サム・アックス…ブルース・キャンベル(江原正士)
マデリン・ウェスティン…シャロン・グレス(谷 育子)

製作総指揮:マット・ニックス

●字幕翻訳:田村紀子 ●吹替翻訳:笹部祐三子/大森久美子
●吹替脚色:福田雄一

ストーリー

■第17話「起死回生」
宿敵ブレネンに大事なリストを奪われてしまったマイケル。ブレネンはリストに載っている人物たちを殺せとマイケルたちに命令する。しかもブレネンはマイケルたちのお目付け役として、残虐なマイケルの先輩スパイ、ラリーをよこす。最初のターゲットはアルバート・マチャド。マイケル以外の3人はブレネンがリストを隠した金庫の場所を突き止め、待ち伏せることに。マイケルはラリーを仲間にしようとするが、裏切られてしまう。

■第18話「スパイの結末」
マイケルたちはサムのアイデアで先般、こらしめた政治家カウリ―議員にリストを託すことに。マイアミに再訪したヴォーンはマイケルの裏切り行為に憤り、宣戦布告。マイケル、フィオナ、ジェシーはヴォーンの手下に襲われ、改装中のホテルに追い込まれる。手製の兵器で対抗するが、ジェシーが重傷を負っており、さらにマデリンも人質に。マイケルは一人でヴォーンたちに立ち向かおうとするがフィオナは彼のそばから離れなかった。

ポイント

●ついにマイケル解雇の黒幕につながる重要なヒントに辿り着く――! スリリングな駆け引きと驚きの展開が待っている!!
●まさかの事態発生! マイケルが現役スパイを解雇!? そして、マイケルが解雇した男が仲間に加わることに!
●シーズン6まで制作決定! 全米ではシーズン5を放送開始。
●豪華ゲストスター出演。
バート・レイノルズ(『キャノンボール』『シャーキーズ・マシーン』)
ロバート・パトリック(『X-ファイル』シーズン8&9、『ターミネーター2』)

収録特典

88分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●<特別収録>『SPARTACUS: BLOOD AND SAND(原題)』第1話

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント