バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 SEASON4 vol.2
Burn Notice Season4

謎を解くカギを握るのは

敵か味方か――?

FOX2010年度作品 /  

キャスト&スタッフ

マイケル・ウェスティン…ジェフリー・ドノヴァン(栗田貫一)
フィオナ・グレナン…ガブリエル・アンウォー(雨蘭咲木子)
サム・アックス…ブルース・キャンベル(江原正士)
マデリン・ウェスティン…シャロン・グレス(谷 育子)

製作総指揮:マット・ニックス

●字幕翻訳:渡部類 ●吹替翻訳:大森久美子/笹部祐三子
●吹替脚色:福田雄一

ストーリー

■第3話「港のマフィア」
マイケルはジェシーを仲間に引き込む。ジェシーは「コブラ」という銃器密輸人を追っていたことを告白。真相究明のために埠頭に聞き込みに行ったマイケルらは、ギャングに脅迫を受けている警備員ハンクを見つけ、情報提供と引換えに彼を助けると約束する。 ハンクたちはマフィアに積荷を盗まれ、困っていた。ジェシーはマフィアを一掃しようと提案。マイケルはFBI捜査官に成りすまし、マフィアのボス、トニー・キャロウに近づく。

■第4話「閉じ込められたスパイ」
フィオナとジェシーは「コブラ」と思われる武器ディーラーの遺体確認のためにバハマへ出張。マイケルはサムから、チャリティー団体を営む友人夫妻を助けたいと頼まれる。彼らは資金を投資会社に騙し取られたらしい。自宅に向かうと夫のジョシュは投資会社に直談判に出かけた後だった。彼は投資家ニック・マディソンと秘書パティを人質に立てこもる。マイケルとサムは駆け付けた警察相手に一芝居を打ち、ジョシュを守ろうとする。

ポイント

●ついにマイケル解雇の黒幕につながる重要なヒントに辿り着く――! スリリングな駆け引きと驚きの展開が待っている!!
●まさかの事態発生! マイケルが現役スパイを解雇!? そして、マイケルが解雇した男が仲間に加わることに!
●シーズン6まで制作決定! 全米ではシーズン5を放送開始。
●豪華ゲストスター出演。
バート・レイノルズ(『キャノンボール』『シャーキーズ・マシーン』)
ロバート・パトリック(『X-ファイル』シーズン8&9、『ターミネーター2』)

収録特典

87分 片面1層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント