ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間 ファイナル・シーズン vol.7
Lie To Me Season3

嘘を見抜いて真実を暴くリアル・サスペンス、衝撃のファイナル・シーズン!

あなたの嘘は顔に出る。

FOX2011年度作品 /  

キャスト&スタッフ

カル・ライトマン博士…ティム・ロス(平田広明)
ジリアン・フォスター博士…ケリー・ウィリアムズ(加藤優子)
リア・トーレス…モニカ・レイモンド(皆川純子)
イーライ・ローカ―…ブレンダン・ハインズ(杉山 大)

製作総指揮:サミュエル・バウム

●字幕翻訳:田中武人 ●吹替翻訳:柳澤由美

ストーリー

■第13話「殺意のネットワーク」(原題:Killer App)
愛していてもためらう理由は、博士にもわからない――

ライトマン博士は血まみれの状態のフォスター博士に呼び出される。その2日前、彼らはシークアウト社というネット企業の若き創始者ザックのことを調べていた。 ザックは友人のクレアとカイルと共に起業したが、カイルを解雇したことで裁判沙汰になっていた。自分の立場を危惧するクレアの依頼で調査をしていたライトマンだったが、クレアが何かを隠していると考える。だがクレアを古くから知るフォスターはその意見に反発するのだが……。

ポイント

●地上波放送で話題のドラマ! ファイナル・シーズンに突入。
●さらなる難事件にライトマン博士が大胆に挑む! フィナーレに向けてスリルとサスペンスが加速する!
●新キャラクター登場。ライトマン博士に裏で協力する女刑事ワロウスキー。二人の関係は?
そしてフォスター博士との友情に変化が訪れるのか?
●字幕・吹替の監修は日本における“微表情“の専門家を起用。
佐藤親次 医学博士 (筑波大学大学院 人間総合研究科ヒューマン・ケア科学専攻 元准教授。現在 筑波社会精神医学研究所所長・筑波心理科学研究所顧問)
簑下成子 医学博士(川村学園女子大学 文学部 心理学科 教授)

収録特典

45分 片面1層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●未公開シーン集
●役柄を語る:ティム・ロス
●<特別収録>『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』第1&2話ダイジェスト版

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント