ボストン・リーガル vol.2
Boston Legal

「アリー my Love」のクリエイターが贈るゴールデングローブ賞&エミー賞受賞の法廷エンターテイメント!

免許剥奪ギリギリ!?
あらゆる手段で勝たせます!

FOX2004年度作品 /  

キャスト&スタッフ

アラン・ショア…ジェームズ・スペイダー(てらそま まさき)
デニー・クレイン…ウィリアム・シャトナー(麦人)

製作総指揮:デイビッド・E・ケリー

●字幕翻訳:桜井 文 ●吹替翻訳:久布白 仁司/柳澤由美
●字幕・吹替監修:八代英輝

ストーリー

■第3話「父と息子」(原題:Catch And Release)
事務所の大物クライアントがショッピングモールの建築許可を申請していたが、建築予定地域内の川で鮭が産卵するという事実が判明し、環境派の弁護士が差し止めを申し立てる。その弁護士は15年振りに会うデニーの息子ドニーだった。アランは、セクハラ訴訟でローリーと法廷に出向くが、退院を手助けしたクリスティーンが被告側の弁護士として現れる。サリーは財布を盗んだ疑いで逮捕された男の弁護人として初めての陪審裁判に臨む。

■第4話「苦い勝利」(原題:Change Of Course)
病院を抜け出したエドウィンは、ふとしたきっかけで殺人容疑のリッチを弁護することになる。民事専門のローリーが補佐につくがエドウィンが妄想を語る様子を見て自ら主任を申し出る。だが法廷でエドウィンは優れた弁論能力を見せ、ローリーは最終弁論を彼に任せる。一方事務所の重要なクライアントの女性が万引きで逮捕され、正攻法では勝ち目がない為に、アランに白羽の矢が立つ。アランはサリーに目撃者に近づくよう頼むのだが……。

ポイント

●男性版「アリー my Love」! 気軽に観れる異色の法廷ドラマ!
●ゴールデングローブ賞&エミー賞 受賞。「24」に匹敵する視聴者数を誇る全米大ヒットドラマ!
●勝訴のためなら手段を選ばない!? エリート弁護士たちのエキサイティングでユーモラスなバトルが見所!
●豪華俳優の共演! お騒がせグレート弁護士を熱演!
「セックスと嘘とビデオテープ」のジェームズ・スペイダーと「スター・トレック/宇宙大作戦」のカーク船長役で有名なウィリアム・シャトナーが共演。
●国際弁護士 八代英輝弁護士による日本語字幕・吹替監修!

収録特典

88分 片面2層 カラー
1.英語 ドルビーサラウンド
2.日本語 ドルビーサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント