glee/グリー vol.6
glee

出会ったのは、かけがえのない仲間。
そして、本当の自分――。

FOX2009-2010年度作品 /  

キャスト&スタッフ

ウィル…マシュー・モリソン(森川智之)
フィン…コーリー・モンテース(小野大輔)
レイチェル…リー・ミッシェル(坂本真綾)
スー…ジェーン・リンチ(野沢由香里)
エマ…ジェイマ・メイズ (日高のり子)
クイン…ディアナ・アグロン(水樹奈々)

製作総指揮:ライアン・マーフィー

●字幕翻訳:別所里織 ●吹替翻訳:野口尊子

ストーリー

■第13話「あなたなしでは…」(原題:Sectionals)
レイチェルがクインの子供の父親はパックではないかと疑い始める。仲間たちは適当にごまかすが、クインにカマをかけ確信したレイチェルは、フィンに真実を話してしまう。ショックを受けたフィンはグリークラブを辞めてしまう。そして、地区大会本番。スーがライバル校にセットリストを渡したため、全ての予定曲が使えなくなり途方に暮れる生徒たち……。彼らの苦境を知ったウィルは、彼らを救うためフィンを説得し会場へ向かわせる。

■第14話「恋のスクランブル」(原題:Hell-O)
地区大会後、ウィルは校長から改めて州大会で優勝しなければ廃部だと宣告されてしまう。さらに停職したはずのスーは、卑怯な手段を使い、早くも職場復帰することになる。大会後、レイチェルと付き合い始めたフィンだが、クインのことが吹っ切れずレイチェルに別れを告げる。落ち込むレイチェルは、偶然出会ったライバル校のスター、ジェシーに急速に惹かれていく。それを知った仲間たちはジェシーがスパイではないかと疑い、交際に猛反対する。

ポイント

●2010年ゴールデングローブ賞 作品賞受賞! 2010年エミー賞最多20部門ノミネート!!
●心を熱くする数々の全米ポップス&ヒット曲満載の感動エンターテイメント
●あのマドンナが大絶賛! 迫力満点、ブロードウェイ顔負けの本格的パフォーマンス!!
●「ウォーターボーイズ」のあの感動が再び!! 涙あり、笑いあり、負け犬たちのサクセスストーリー
●日本のドラマでは有得ない、リアルなキャラクター設定に共感度100%!
●ブロードウェイや様々な舞台で活躍する才気あふれるキャストが出演!
●小野大輔(「涼宮ハルヒの憂鬱」)、坂本真綾(「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」)、水樹奈々(「ハートキャッチプリキュア!」)など豪華声優キャストによる吹き替えも必見!

収録特典

91分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●<特別収録>『THE UNIT(原題)』 第1話

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント