バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 SEASON2 vol.5
Burn Notice Season2

謎の解雇通告(ルビ:バーン・ノーティス)。
唯一の希望に、しがみつけ!

FOX2008年度作品 /  

キャスト&スタッフ

マイケル・ウェスティン…ジェフリー・ドノヴァン(栗田貫一)
フィオナ・グレナン…ガブリエル・アンウォー(雨蘭咲木子)
サム・アックス…ブルース・キャンベル(江原正士)
マデリン・ウェスティン…シャロン・グレス(谷 育子)

製作総指揮:マット・ニックス

●字幕翻訳:田村紀子 ●吹替翻訳:大森久美子/笹部祐三子
●吹替脚色:福田雄一

ストーリー

■第9話「従順な兵士」(原題:Good Soldier)
フィオナの彼氏で救命士のキャンベルが、勤務中に助けた男の相談に乗ってほしいと頼んできた。彼は石油富豪の一家を狙った誘拐計画にむりやり協力させられているという。キャンベルに借りを返すため、マイケルは誘拐を阻止し、一味を壊滅させるべく奮闘する。一方、サムの活躍で、とうとう組織の狙撃計画に関する極秘書類が手に入った。カーラの警告を無視して仲間と共に現場に向かうマイケルだったが、彼らを恐るべき罠が待ち受けていた!

■第10話「善意の任務」(原題:Do No Harm)
突然、弟のネイトが不当逮捕された。マイケル自身も隠れ家に仕掛けられた爆薬で命を狙われ大ピンチ。自分のトラブルで精一杯のはずが、つい道端で自殺願望者のケニーを助けてしまう。難病の息子を抱え、おまけに医療詐欺に遭って絶望している男を、人情家のマイケルが放っておけるわけがない。例のごとく人助けに乗り出した彼に、カーラが接触してきて意外な事実を告げる。暗殺計画を潰し、マイケルを殺そうとした第三者が存在するというのだ。

ポイント

●解雇通告の謎につながるキーパーソンが登場。より危険で熾烈な戦いが始まる!
●全編に張り巡らされた黒幕への強力な伏線で、目が離せない展開に!
●かつて恋人同士だったマイケルとフィオナ。二人の微妙な関係は発展するのか!?
●爆破、銃撃戦、カーチェイスなど派手な見せ場が目白押し。シーズン1を超えるスケールで描くスパイ・アクション。
●FOXイチオシの日本語吹替版、必見!
主人公マイケルの吹替を「ルパン三世」の栗田貫一、吹替版の脚色を「東京DOGS」「THE3名様」の福田雄一が担当。
●全巻のリリース・スケジュールを一挙に解禁!
vol.1-3……4月2日(金)
vol.4-5……4月16日(金)
vol.6-8……5月28日(金)

収録特典

86分 片面2層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

●<特別収録>『dollhouse(原題)』第1話

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント