バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 SEASON2 vol.2
Burn Notice Season2

謎の解雇通告(ルビ:バーン・ノーティス)。
唯一の希望に、しがみつけ!

FOX2008年度作品 /  

キャスト&スタッフ

マイケル・ウェスティン…ジェフリー・ドノヴァン(栗田貫一)
フィオナ・グレナン…ガブリエル・アンウォー(雨蘭咲木子)
サム・アックス…ブルース・キャンベル(江原正士)
マデリン・ウェスティン…シャロン・グレス(谷 育子)

製作総指揮:マット・ニックス

●字幕翻訳:藤澤睦実 ●吹替翻訳:大森久美子/笹部祐三子
●吹替脚色:福田雄一

ストーリー

■第3話「信頼関係」(原題:Trust Me)
フィオナのお節介な親切心から、マイケルは母マデリンの友人の事件に首を突っ込むことに。ダイアンと息子のアンディは多額の負債に苦しんでいた。ジークという詐欺師に架空の投資話で騙され、大金を巻き上げられたのだ。消えた20万ドルを取り返すため、元スパイと詐欺師との間で熾烈な騙し合いが繰り広げられる。一方、カーラがクルド系アラビア語に堪能であることを知り、マイケルはワシームというパキスタン人に接触する。

■第4話「スパイの戦友」(原題:Comrades)
カーラの偽装身分をつきとめ、さらに調査を進めようするマイケル。そこへ弟のネイトが舞い戻ってきて仕事先の同僚を助けてくれと泣きついた。受付係のロシア美女・カティアが、密入国しようとして組織に囚われた妹を救出して欲しいという。マイケルは一味の男を拘束したものの、敵は手強く尋問は難航。一方、サムはカーラの偽の上司・ハーヴェイから接待攻勢で情報を聞き出そうとするが、こちらものらりくらりとかわされて……。

ポイント

●解雇通告の謎につながるキーパーソンが登場。より危険で熾烈な戦いが始まる!
●全編に張り巡らされた黒幕への強力な伏線で、目が離せない展開に!
●かつて恋人同士だったマイケルとフィオナ。二人の微妙な関係は発展するのか!?
●爆破、銃撃戦、カーチェイスなど派手な見せ場が目白押し。シーズン1を超えるスケールで描くスパイ・アクション。
●FOXイチオシの日本語吹替版、必見!
主人公マイケルの吹替を「ルパン三世」の栗田貫一、吹替版の脚色を「東京DOGS」「THE3名様」の福田雄一が担当。
●全巻のリリース・スケジュールを一挙に解禁!
vol.1-3……4月2日(金)
vol.4-5……4月16日(金)
vol.6-8……5月28日(金)

収録特典

86分 片面1層 カラー
1.英語 5.1chサラウンド
2.日本語 5.1chサラウンド
1.日本語字幕
2.英語字幕

ビスタ・サイズ

なし

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント