PRODUCTS 製品

テラフォーミング よりよい宇宙を目指して

テラフォーミング

コロニー候補地許可オフィス14カ所の職員から新しいテラフォーミング技術を開発する金属作業者まで、当社の専任スタッフと惑星エンジニアがウェイランド社をテラフォーミング業界の誰もが認めるリーディングカンパニーへと成長させました。テラフォーミングはウェイランド社の2番目に大きなセクターで、安定した好業績を誇るセクターとして優れた利益率を獲得し続けています。

ウェイランド社のテラフォーミングのプロセスは独自の成功を達成しています。当社は、遠い恒星の生命居住可能領域で発見された新しい惑星すべてを探査します。その後、ウェイランド社の何千人もの技術者と科学者が新しく発見された太陽系に派遣されます。臨時の基地を設置した後、惑星エンジニアが数カ月を要して耐震性、コア層密度、惑星の電離層の健全性を綿密に検査し、気候パターンと気圧変動を観測します。

ほとんどの点で状態が好ましいものである場合、ウェイランド社の社員が当社の名前の下に新たなテリトリーとして申告し、最終的に大気プロセッサの建設を始めテラフォーミングに着手します。トータルのプロセスとして、状態により5年から20年を要します。

長年にわたり、競合他社数社が異なるバージョンの大気処理装置の設置を試みていますがよい結果を残せず、その間にウェイランド社は銀河系全体にコロニーを拡大し続けています。ルナからレティクル星系まで、よりよい世界の構築において、ウェイランド社は最も信頼できる結果と実績に裏打ちされた植民地化の成功の歴史を有する企業です。

主な製品

ATMOSPHERE PROCESSOR

ATMOSPHERE PROCESSOR

この独自のシステムは、周囲の空気を採取し帯電させて、惑星の大気圏の化学組成を変化させることにより、ごく薄い大気層の中で局地的な環境を作り上げます。システムは、コロニーの酸素需要に応じて、有毒な化合物を酸素と窒素の割合がおよそ1:3の呼吸可能な比率の空気へと変換します。安定した均衡状態に達した後も大気プロセッサは引き続き環境の気体組成を監視し、不均衡を正します。副産物は多くの場合、分離・濃縮されて、燃料、産業用清掃用品、製造原料として使用されます。

IM 80 (COMING SOON)

IM 80 (COMING SOON)

IM 80(火成/変成)岩石プロセッサは、有害な火成岩の地表を持つ地球外コロニーでのクオリティ・オブ・ライフを改善するために作られました。強力なマシンによる撹乱と特許を取得した酵素により、IM 80は荒れ果てた土地を農業やバイオ複製に使える肥沃な土壌に変換します。4人の乗組員による操縦が可能で、ウェイランド社の惑星エンジニアの他、訓練を受けた民間の下請業者も操縦できます。試作品は現在、実用化に向けルーサーシティの重金属の鉱山コロニーの外側にあるKOI-854.01で試運転されています。

BIO-REPLICATOR POD

BIO-REPLICATOR POD

このすばらしいデバイスはウェイランド社の惑星エンジニアの使用を目的とし、2058年に開発されました。しかし、最近の技術革新により、バイオ複製ポッドは地球外植民地の民間人が家庭で利用できるようになりました。各ポッドに4,000万を超える種類の種と植物DNAのデータベースが搭載されています。ボタンを押すと、希望のサンプルを複製できます。成長率は現在およそ55%です。ただし、該当する種に適さない惑星状態は要因から除きます。サイズは1立方フィート(約28リットル)で、産業用としてあらゆる発芽器に多数のバイオ複製ポッドを取り付けることができます。家庭では、バイオ複製ポッドは屋外で保管することを推奨します。

ATMOSPHERIC PRESSURIZER

ATMOSPHERIC PRESSURIZER

ウェイランド大気プロセッサと一緒に販売されている大気加圧器は、局地的に適応した圧力調整されたごく小規模な環境を作り、わずかな、あるいは潤沢な成層圏を持つ地球外植民地コロニーでの怪我、病気、不快な状態を防ぎます。ほとんどの惑星で、標準的な大気圏の気圧は海抜でおよそ1気圧に達することが可能で、テラフォーミングの初期段階で減圧処置と追加の医療従事者の必要性を削減します。