PRODUCTS 製品

エネルギー 生産性の向上がもたらす力

エネルギー

ウェイランド社のエネルギーセクターの製品は、地球と63のコロニーの何十億もの家庭、学校、企業にエネルギーを供給しています。当社はより優れた発電所を建設し、さらに高品質のエンジンおよびバッテリーを製造していきます。当社は50年以上にわたり、エネルギー業界に変革をもたらしてきました。

2014年にウェイランド社はソルスティスを開発しました。これは世界で初めて太陽光を利用した中断のない供給を実現した、再生可能エネルギー供給源です。2029年には、ウェイランド社は高効率の核融合反応を発表しました。ウェイランド社の科学者は、従来の常温核融合に類似しつつ、ユニークな原エネルギーを生成する特質を持つことから「原ラムダ核融合(RLF)」と名づけました。RLFの発明はエネルギーの生産と貯蔵の展望全体を変化させ、ウェイランド・インダストリーズをエネルギー業界のトップ企業へと押し上げました。2031年までにウェイランドRL核融合炉は商業用発電システムのベストセラーとなり、同年の収益とエネルギーセクターの持ち株を倍増させました。

RL核融合の出現は複数の事業セクターを横断する影響を与えました。超光速移動を促進し、次世代の大気プロセッサに動力を供給し、さらにウェイランド社のエネルギー分野の社員雇用が全体で27%上昇する原動力となりました。先ごろウェイランド社は大規模供給のための技術を完成させ、莫大な電力供給量を必要とする世界構築用途のための次世代パルス電力RL核融合炉を作り上げました。アウターベールで採掘されたシリコン化合物で構築された一連の直径50mのセラミック製ナノ複合体タービンを使用するこの画期的な技術は、ウェイランド社の新たな歴史を刻みます。

主な製品

THE SOLSTICE SOLAR ARRAY

THE "SOLSTICE" SOLAR ARRAY

かつて、創業間もないウェイランド社の最初の画期的な製品となったソルスティス。今日では、銀河系全体のコロニーのエネルギー需要の半分以上をまかなうベストセラー製品へと成長しました。完全連接型の軌道上ソーラーアレイは中断することなく持続的に再生可能電力を供給します。当社のソーラーセンサーは薄膜ポリマーと多結晶シリコンを用いたパネルで構成されています。ソルスティスは現在米国、英国、ドイツ、ロシア政府および各国のコロニーにより使用されている最初で唯一の軌道周回ソーラーアレイで、独自のフレキシブルな電力供給法により主に軍事用電力需要に対応しています。

ZERO-LOSS LITHIUM ION BATTERIES

ZERO-LOSS LITHIUM ION BATTERIES

リチウムとレアメタル製陰極とナノレイヤーのシリコン製陽極から成るウェイランド社のリチウムイオン電池(LIB)の最新型モデルの内部抵抗はごく低レベルで、メモリーロスはゼロとなっています。ゼロ・ロスLIBは、遠距離の宇宙ミッションにおけるハイパースリープ・チャンバーのバックアップシステムから、ムンバイの教室で使われるホロタブまで、さまざまな用途に用いられています。ゼロ・ロス・バッテリーシステムは単層グラフェン基板上に実装できる極小型の携帯用電池です。

RLF REACTOR

RLF REACTOR

第1世代のRL核融合炉は家庭2,300万軒または企業1,500万社に安価な電力を供給し、メンテナンスの必要もほとんどありません。民間の電力網への電力供給に適したサイズのウェイランドRL核融合炉はパルスを発生させずにテラワットレベルの電力を安定して出力でき、よりロスの少ない効率的な電力供給を実現します。ウェイランドRL核融合炉が電力を供給するシステムでは、停電の割合が0.01%以下となっています。

TOUGHENED CERAMIC TURBINE (experimental)

TOUGHENED CERAMIC TURBINE (experimental)

試作品段階ですが、ナノ複合体強化剤で被覆した希少なイリジウム・シリコン基板で構成されたこの18階建てのタービンは、試験環境で第3カーバーチャーのレバレッジに相反するパワーを生成することを示しました。これは過去に体験したことのない膨大な量のエネルギーです。ウェイランド社の航空技術者は、将来のFTL宇宙飛行でハイパースリープの必要性をなくせるよう、SEV宇宙飛行の性能と機内設計を向上させる方法を研究しています。