海外ドラマ FOX TV SERIES CENTRAL
海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR- シーズンIV』| 20世紀フォックス ホーム エンタテイメント

エピソード・ガイド

vol.11写真1vol.11写真2
3:00-4:00

3:00

RENTAL:DVD/VHS「24 -TWENTY FOUR- シーズンIV」vol.11に収録【11月2日レンタル開始】
SELL:DVD「24 -TWENTY FOUR- シーズンIV DVDコレクターズ・ボックス」vol.11に収録【11月25日発売(予定)】
ジャックが指揮した秘密工作の際、中国側の誤射により中国総領事が死亡した。リー拘束にCTUが関与していた証拠を掴んだ総領事館は、ジャックが作戦を率いていたと睨み、ジャックの身辺調査を開始する。一方瀕死のリーの証言により、マルワンの居場所が判明した。ジャックはチームを編成し、現場の倉庫へと急行する。
4:00-5:00

4:00

RENTAL:DVD/VHS「24 -TWENTY FOUR- シーズンIV」vol.11に収録【11月2日レンタル開始】
SELL:DVD「24 -TWENTY FOUR- シーズンIV DVDコレクターズ・ボックス」vol.11に収録【11月25日発売(予定)】
発射されたミサイルは追跡不可能なステルスタイプであった。米国全土が射程距離に入っており、いつどこで爆発してもおかしくない。ジャックは着弾点を特定するには、マルワンの口を割らせるしかないと判断、CTUへ移送して尋問しようとする。だがその矢先、一味の攻撃を受け、またしてもマルワンを取り逃がしてしまう。唯一の手掛かりであるマルワンの携帯電話を調べると、驚くべき人物の番号が着歴に残っていた……。
vol.12写真1vol.12写真2
5:00-6:00

5:00

RENTAL:DVD/VHS「24 -TWENTY FOUR- シーズンIV」vol.12に収録【11月2日レンタル開始】
SELL:DVD「24 -TWENTY FOUR- シーズンIV DVDコレクターズ・ボックス」vol.12に収録【11月25日発売(予定)】
マルワンの仲間と思われる女はトニーを拉致して逃走。女はマンディだった。マンディはミシェルに電話し、CTUの人間をアパートから遠ざけるよう要求。そして、誰かに言えばトニーを殺す、と脅迫する。途方に暮れるミシェルだったが、やはりブキャナンに報告。現場のジャックたちは要求を飲んだと見せかけ待機。するとトニーらしき男が女と共に出てきて車に乗り込む。その瞬間、車は爆発。一方、ローガン大統領は中国外務大臣から総領事館襲撃の全責任はアメリカにある、と知らされパーマーを激しく非難。さらにアリバイ工作でサンディエゴに飛んだバーンが、チェンに拘束されてしまう。
6:00-7:00

6:00

RENTAL:DVD/VHS「24 -TWENTY FOUR- シーズンIV」vol.12に収録【11月2日レンタル開始】
SELL:DVD「24 -TWENTY FOUR- シーズンIV DVDコレクターズ・ボックス」vol.12に収録【11月25日発売(予定)】
ジャックとカーティスはマンディを捕まえ、トニーも無事だった。ジャックは大統領の免責状と引き替えに、マンディからマルワンの居場所を聞きだし、ヘリで現場に急行。ジャックがついに追いつめたと思ったのもつかの間、マルワンは自害してしまう。大惨事は否めない、と誰もが落胆した瞬間、ミサイルの標的がロサンゼルスである、と発覚。だが、もはやミサイルは目の前に迫っていた。さらに、チェンに尋問され脅されたバーンは恐怖にかられ、総領事館襲撃の全責任者はジャックである、としゃべってしまったのだ。その結果、中国側はローガン大統領にジャックの引き渡しを要求する。