FOX TV SERIES CENTRAL
24 -TWENTY FOUR- シーズンII
トップページへ イントロダクション エピソード・ガイド キャスト 商品情報
EPISODE GUIDE/エピソードガイド
vol.7写真1 vol.7写真2
20:00
恐るべき事実に政府内部は紛糾!
RENTAL:DVD/VHS「24 -TWENTY FOUR- シーズンII」vol.7に収録【好評レンタル中】
SELL:DVD「24 -TWENTY FOUR- シーズンII DVDコレクターズ・ボックス」vol.7に収録【5月28日発売(予定)】
20時──拷問に根をあげたロジャーから驚くべき真実が語られる。「防衛政策を強硬にするため、わざと核を国内に入れた。爆発は未然に防ぐよう特殊部隊に追跡させていた」と。だがその部隊とは3時間前から連絡が絶えており、ジャックはテロリストと同時にアメリカの特殊部隊とも戦わねばならないことに困惑するのだった。──20時59分
21:00
限界!!タイムリミット目前!
RENTAL:DVD/VHS「24 -TWENTY FOUR- シーズンII」vol.7に収録【好評レンタル中】
SELL:DVD「24 -TWENTY FOUR- シーズンII DVDコレクターズ・ボックス」vol.7に収録【5月28日発売(予定)】
21時──ジャックは飛行場でついに核爆弾を発見、ただちに起爆装置の解除にかかる。一方、パーマー大統領はロジャーの陰謀に荷担したシェリーに別荘から去るよう言い渡す。病状が悪化したメイソンはトニーを後任のチーフに指名しCTUを去っていく。──21時59分
vol.8写真1 vol.8写真2
22:00
ついに、核爆発か!?
RENTAL:DVD/VHS「24 -TWENTY FOUR- シーズンII」vol.8に収録【好評レンタル中】
SELL:DVD「24 -TWENTY FOUR- シーズンII DVDコレクターズ・ボックス」vol.8に収録【5月28日発売(予定)】
22時──核爆弾の起爆装置の解除が出来ないことがわかり、被害を最小限にするため砂漠へ運んで爆発させることになる。パーマー大統領に報告した後、ジャックは自らセスナを操縦し飛び立つ。一方、アリのアジトから押収された録音データから、今回のテロ行為を中東3カ国が支援していた疑惑が浮上する。──22時59分
23:00
第3次世界大戦突入のシナリオとは?
RENTAL:DVD/VHS「24 -TWENTY FOUR- シーズンII」vol.8に収録【好評レンタル中】
SELL:DVD「24 -TWENTY FOUR- シーズンII DVDコレクターズ・ボックス」vol.8に収録【5月28日発売(予定)】
23時──声紋鑑定の結果、中東3カ国がテロ支援をしていたことが決定的となる。報復措置をめぐってにわかに慌しくなるCTUで、ミシェルだけが録音の真偽に疑いを抱いていた。
相談を受けたジャックは直接アリに接触し、録音は何者かの合成によるものと確信する。ジャックは報復中止を大統領に進言するが、証拠がなければ中止はできないとはね返される。──23時59分