「24 -TWENTY FOUR-」 歴代イケメンPICKUP! マイロ・プレスマン/エリック・バルフォー

「24 -TWENTY FOUR-」のジャック・バウアー、「24 -TWENTY FOUR- レガシー」のエリック・カーターがカッコいいのはもちろん、彼ら2人以外にも実は様々なタイプのイケメンが登場している「24 -TWENTY FOUR-」シリーズ。

何せ8シーズン+「~リブ・アナザー・デイ」+「~レガシー」と長きにわたって作品世界が繰り広げられているだけにイケメンの数も多いが、今回はその中から選りすぐりの歴代イケメンをピックアップする。


マイロ・プレスマン/エリック・バルフォー(シーズン1&6)

シーズン1でCTUのロサンゼルス支局にやって来たプログラマー。その後、シーズン6にCTUの情報分析官として再登場。

復帰したシーズン6での活躍が特に目覚ましく、クロエと微妙な関係を繰り広げる展開や中東系の美人スタッフ、ナディアとのロマンスも。

演じるエリック・バルフォーは『スカイライン-征服-』など映画主演作も多いワイルド系長身イケメン。ドラマでは「ヘイヴン」のデューク・クロッカー役で知られる。

1 個のコメント